FC2ブログ
TREASURE HUNT ~トレジャーハント~
劇団SOLD OUT SORRYの宝探しブログ。

PROFILE
劇団 SOLD OUT SORRY
  • Author:劇団 SOLD OUT SORRY
  • 2000年5月に団長外越陽二郎を中心に旗揚げ。
    関東を中心に活動を展開中の劇団。
    ファンタジーコメディーで観客に『今を生きる』作品を伝え続けている。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    02 | 2012/03 | 04
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31


    RECENT ENTRIES
  • ログイン! By 団長(04/10)
  • 開花宣言  by 団長 (03/22)
  • そのあと  By 団長(03/14)
  • 「ア」と言う間に by 団長(03/05)
  • 交通ルール  by 団長(02/21)


  • RECENT COMMENTS
  • クロ戌(01/02)
  • だんちょ(09/08)
  • リーナママ(09/07)
  • だんちょ(08/17)
  • リーナママ(08/16)
  • だんちょ(07/31)
  • リーナママ(07/30)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (4)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (4)
  • 2012年07月 (4)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年05月 (4)
  • 2012年04月 (5)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (4)
  • 2012年01月 (3)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (4)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年07月 (4)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (5)
  • 2011年04月 (4)
  • 2011年03月 (6)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年11月 (7)
  • 2010年10月 (9)
  • 2010年09月 (23)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (9)
  • 2010年05月 (9)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年03月 (22)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (9)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (18)
  • 2009年08月 (23)
  • 2009年07月 (10)
  • 2009年06月 (7)
  • 2009年05月 (13)
  • 2009年04月 (21)
  • 2009年03月 (21)
  • 2009年02月 (15)
  • 2009年01月 (13)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (11)
  • 2008年10月 (15)
  • 2008年09月 (42)
  • 2008年08月 (26)
  • 2008年07月 (16)
  • 2008年06月 (8)
  • 2008年05月 (16)
  • 2008年04月 (13)
  • 2008年03月 (13)
  • 2008年02月 (21)
  • 2008年01月 (14)
  • 2007年12月 (12)
  • 2007年11月 (15)
  • 2007年10月 (24)
  • 2007年09月 (20)
  • 2007年08月 (22)
  • 2007年07月 (29)
  • 2007年06月 (12)
  • 2007年05月 (12)
  • 2007年04月 (6)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (7)
  • 2006年12月 (4)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (5)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (7)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (8)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (6)
  • 2005年10月 (5)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (7)
  • 2005年07月 (11)
  • 2005年06月 (20)
  • 2005年05月 (13)
  • 2005年04月 (13)


  • CATEGORY
  • 未分類 (491)
  • 日記 (169)
  • 稽古場日誌 (237)
  • 劇団HP (45)


  • LINKS
  • 劇団 SOLD OUT SORRY
  • 須貝まい子~Mai My Diary


  • SEARCH


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    春爛漫(はるらんまん) By団長
    「上野動物園、ジャイアントパンダの交尾確認」
    上野動物園(東京・台東区)で飼育されているジャイアントパンダ「リーリー」(雄)と「シンシン」(雌)が交尾したことが確認された。

     上野動物園によると、25日朝からリーリーとシンシンの間で鳴き声を交わす様子が認められたため、柵越しにお見合いをさせたところ、雌が「メエメエ」と鳴く発情の兆候が見られた。その後、約45分間同居させたところ、交尾が確認されたという。

     上野動物園はこのため、26日と27日はジャイアントパンダの展示を中止し、2頭を観察するという。


    その後、26日も交尾が確認されたが、27日にはあまり近づかず、発情期はおさまったと判断した。

    同園教育普及課は「妊娠しているかどうかは実際に生まれる初夏ごろまで分らないが、期待したい」としている。

    ※※※※※※※※※※

    いや~、春爛慢だよなぁ~。ほのぼのとしたニュースを目にして、心が癒されております。

    何でも、パンダの発情期は年間を通してたったの2、3日だけだそうで。

    この二頭は、この婚期を逃すさずに、自然の赴くままに咲き乱れたのです。 
                  (なんだか、あんたが言うといやらしく聞こえるねぇ?)

    アチキの周りではアチキを含め、婚期を逃したのではないかという輩がウヨウヨおりますが。

    少子化問題を考えるなら、人も発情期を迎えた時が婚期なのではないかと思ってしまいます。
                                         (簡単に言うねぇ?)

    なので、仮に合コンとかお見合いの席があったら、外見とか年収とか職業とか家柄とか財産を気にして、お相手の方の通信簿をお聞きするよりも。

    率直に、ストレートにつまりはその~・・・

    「あなたは 今・・・・・ ぶっちゃけ発情期ですか?☆?」

    ってな質問をするほうが、よりカップル率も高まり、少子化問題の解決にもつながるのではなかろうかと。。。

    だから、お国の方も気を利かせて、韓国みたいに、ある年齢に達した若者らが徴兵制度で軍に入隊しなくてはならないように。

    ある年齢を迎えた若者達に「発情期制度」みたいな法をこしらえてあげて、若者達の発情期を思う存分に桜花させるみたいな? (勝手な事を言うね~。。。)

    社会の方々やご近所の方々。親や兄弟、姉妹にイトコ、ハトコ。おばあちゃん、おじいちゃんに・・・ひいては、学校の恩師とか会社の上司とかバイト先の店長とかも、お国の為に頑張れよ!ってな感じで熱く力強く送り出してあげてだなぁ。            (唖然、茫然、愕然、の一言。。。)

    でも、そんな法案があれば、クリスマスよりバレンタインよりも盛り上がるんじゃないかなぁ。。。

    勿論、若者からは「発情期税」みたな感じで、たんまりと税収をぶんどってだなぁ? (いくら、取るのよ?)

    だったら若者らも、発情期制度に参加する為には税金を納めないといけないから、区役所とか市役所の窓口に自らおもむいて、高倉健さんバリに黙って積み立てるのではなかろうか。 (積み立てるかいな!!)

    アチキなら、窓口に行くなり、一括で札束を積み上げ納めるけど?  (この話題、止まらないね。。。)

    なんなら、余計に納め過ぎても還付金を受け取らずに、未来を担う若人らの為にって感じで、発情期慈善団体にでも寄付しちゃう勢いだけどねぇ? (気合入りまくりだっての!!!大体、なんなのよその団体は?!)

    ・・・・・・。

    花粉症の方には申し訳ないけど、アチキは春のすがすがしい青空のもと。公園のベンチに腰を据えて、ボケっとした時間を流しておりましたとさ。  (バカモノよ!汗して働け!!)
    スポンサーサイト
    【2012/03/28 12:59】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    読書  By 団長
    AIJ投資顧問問題の記事を目にして。

    最早、ゲームの桃太郎電鉄でもやっているのではないかと錯覚してしまうくらいの金額の動きに愕然としてしまいます。 (それ以上なんじゃないの?) 

    グリーンジャンボ宝くじの最高当選金額5億円!!

    ってな、見出しに、小バエのようにたかってしまうアチキだけども。

    この、消失してしまった、何千億ってなお金は、だれが、どう、穴埋めするのか。

    この先行きがチョー気になります。 (人の不幸は蜜の味って奴ですか? 性格悪いですよー!)

    結果、運用投資に失敗して、企業から預かったお金をドブに流して捨ててしまった訳だから。。。

    勿論、AIJの責任は当たり前としても、この会社の利回りにのっかって預けた企業にも問題がないとは言えなのではないかしら???

    逆に、AIJバブルってな感じで、得をした人もいるだろうしねぇ。

    詐欺だ刑事事件だ、なんだかんだと言おうと、あとの祭りで、何千億ものお金をAIJは集めてしまったのだから、凄いやね~。

    アチキは、絶対にやらないけど、、、パチンコ屋だって、本日は絶対に甘クギです!とか、7割がた高設定を店長の目で確信!!ってな、呼びこみを歌たって、喜んだ人もいれば、詐欺だ、インチキだと言って、悲しむ人だっている訳だからさぁ。。。 (あんたの、絶対にやらないってな台詞が涙を誘うよ。。。)

    ホント、水戸黄門の歌じゃないけど、人生楽ありゃ、苦苦81もあるさぁ~♪ですよね☆

    震災の記事に勝るとも劣らない新聞記事に、この問題大きさが伺えますよ。

    世界の目からしたら、日本は何やっとんじゃ~!!って言われても仕方ないですよね。

    因みに、このAIJの社長が取り調べを受けて、あと、100億円あれば・・・

    って、言ったらしいのだけど。

    アチキは、白木屋の店員じゃないけど、「はい!喜んでー!」ッてな感じで、座布団を100枚以上運んであげたいと思いましたね。

    そんなヤリクリなら、アチキだって大成しとるわい!!   (まぁ、ない金に熱くなれるのは貧乏人の定め。。。)

    震災復興もそうだけども、草葉の陰からこの事件を見守ってやりましょうよ。

    で、大筋、話がそれてしまったのだけど。

    重松 清 著の本に癒され、涙しております。この人のシリーズに久々にしばしの間、ハマりそうです。 (暇してるんだから、よかったねぇ~。)

    良ければ、ショート短編集の「青い鳥」あたりから、手始めにお勧めしますよ。

    青い頃のアチキ。。。 (今は真っ青な面した、あんた。。。)

    人は様々な葛藤を抱え・・・大人の階段を日々昇る・・・  (あんたは、お腹にお肉を抱えて・・・病院の階段を明日には上る・・・)

    何だか、久々に、演じてみたい役ってのに出会えて、ルル、ルンルン♪

    山下 清の裸の大将をリメイクするなら、絶対にチャレンジしたいなぁと思っていたけども。

    もう、芸人さんがやっちゃったから。

    是非是非、この先生役にチャレンジしてみたいわぁ。(神は人に夢見る力を与え・・・人は神に溜息をもたらしたんですよ?!)

    【2012/03/24 23:08】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    大漁旗展  by 団長
    東日本大震災から一年が経ちました。

    3月11日は、各局、それこそ追悼番組を放映され。

    アチキも、深夜遅くまでテレビから目を離す事が出来ずに、涙、涙の一日を過ごしておりました。

    去年の今を思うと胸が締め付けられ思いであります。

    地震・津波・原発・・・。

    今もなお、平安な日常が取り戻せていない。。。

    嫌・・・もう、取り戻す事も、取り返す事も困難な状況となってしまった、被災者、避難民の方々。

    アチキの微々たる募金は、本当に役に立っているのかと、新聞に目を通す度に、余計な心配をしてしまいます。

    120313_1452~01001
    そんな折、セシオン杉並と言う、地域施設にて、東日本大震災復興支援と題しまして、大漁旗展を実施しておりましたので、仕事帰りに立ち寄る事にしました。

    旗は館内を覆い尽くすように飾られ、ちよっとしたお祭りのようでした。

    120313_1451~01001

    120313_1453~01001

    120313_1356~02001

    これらの旗は、津波で流され、引き裂かれた物を、地元の方やボランティアの皆さんで復元した旗なんだそうです。

    多くの大切な物が流され、無残な姿になりました・・・。と、張り紙がしてありました。

    テレビや新聞などで、その時の様子や話を、幾度も目にしたり、耳にしたりしておりますが、やはり、アチキの想像を絶する状況だったんだろうと、改めて思いました。

    そんな施設の一角で、ちょっとしたステージを設けて、被災された方々が綴った詩集の朗読会が催されていたので、アチキも腰掛ける事にしました。

    120313_1357~02001

    そして、元アナウンサーの方や、声優さん、シャンソン歌手の方々が、胸の内の感情を込めて読み上げて下さいました。すると、客席からすすり泣く声が自然とあらゆる場所で聞こえてきました。

    その中の詩を綴ります。 

    『ばあやのお話』

    ばあやはあれきり話さない、あのおはなしは、すきだのに。

    「もうきいたよ」といったとき、ずいぶんさびしい顔してた。

    ばあやの瞳には、草山の、野いばらのはながうつってた。

    あのおはなしがなつかしい、もしも話してくれるなら、

    五度も、十度も、おとなしく、だまってきいていようもの。


    上記の詩は、何故かこう言う時に限ってご指名を受けてしまうアチキ自信が、皆さんの前で読み上げた詩です。

    アチキも役者のはしくれ、声には自信がありますらね。

    恥も見えも忘れて、大きな声で引っかからずに読み上げましたよ。


    ただね・・・


    この、大漁旗展に行く前に食べた、にんにくとんこつラーメン餃子セット大盛りを食した事も忘れてまっていのたけども、、、これこそ、後の祭りって奴だわね。。。 (あんたらしくていいんじゃないの?)
    【2012/03/16 14:50】 劇団HP | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    解体作業2012 By 団長
    先日、とある役者仲間に言われました。

    役「団長ってさぁ、、、いつまで、団長でいる気なの?」と。

    団「え?!っと、言いますと?」と、アチキが問いただすと。

    役「もう、劇団リアル一人になっちゃったんだし、団長って、呼び名も今更どうかと思うんだよねぇ~。」と。。。

    そこで、アチキは一喝してやりました。

    団「アチキが、団長を辞める時は、アチキが地に足を着けて歩く時や!!」と。

    すると、役者仲間の彼が言いました。

    役「え?!っと、言いますと?」

    団「だからさぁ~・・・。何て言うか、まっとうな道をねぇ?」

    役「あぁ、役者業をリタイヤした時って事かな?」

    団「・・・。(コクン。。。)」

    彼と、会ったのは5年振り。

    今じゃ、ちょっとした仕事をこなす・・・けれど、あえて言わせて頂ければ、二流の役者。

    そんな彼が、突然連絡をよこして会う形となったのだが。

    劇団のホームページやこのブログを見て、劇団SOLDOUTSORRYの様変わりした内情に気づき、アチキの事を心配して連絡をくれたのであった。  

    まぁ、かれこれ一年前の出来事なので、おせーよ。って、感じなのだけど。

    でも、正直に言って、一人になって寂しい日々となっちまったけど。

    アチキとしては、コレはコレで楽しんでやっているのだよ。

    アチキらしい姿と言えば、悲しくもなり、苦虫を噛む事になるのだけど。

    何て言えばいいか・・・笑えるじゃん???

    今が笑えるなら、それはそれで、いいのかなぁ?  

    けども、いづれは・・・いつかは・・・いついつの日か・・・

    アチキの作品を、また、是非とも一般の方にも観て頂きたいなぁ。と、ジムで汗しつつ思いました。

    で、ジムと言えば、昨年から続けている解体作業なのだけども。

    今年に入って、どうも、進行状況が芳しくないので。

    ボディービルダーを目指してる。ってか、やってるジムフレンドに伺った所。

    やっぱり、体を絞りたいなら、走り込みより、筋力トレーニングで沢山の汗を出した方が絞りやすいそうで。

    アチキは別にボディービルダーを目指してる訳ではないのだけど?

    と、屁理屈をこねながらも、アチキのこなしてるメニューをいくつか指摘してくれました。

    何よりも、筋トレの後の長めのウォーキングが体を絞るには一番適してるようでして。

    よかったら、僕がマンツーマンでトレーニングしますよ?って、胸の筋肉を動かしつつ、ボディービルダーがおっしゃってくれたのだけど。

    アチキは大きく横に首を振りました。

    けども、やっぱりボディービルダーの彼は食事にも気をつかっているようで。

    アチキの大好きな揚げ物系は一切食べないのだとか。

    あと、お菓子もNGなんだってよ。

    何だか、そんな話を一生懸命熱く語ってくれていたのだけど。

    アチキは、そんな彼の話を右から左へ・・・って、感じでした。

    だって、そのボディービルダーの彼は、アチキに話をしつつも、常に鏡に映る自分をチロチロ見ながら、話をするんだもんねぇ~。

    何か、いややわぁ。。。

    まぁ、今年こそは海に!

    改めて、鏡に映る、可愛いらしい体系のアチキを見つつ誓ったのでした。 (鏡が割れない程度に頑張れよ!)



    【2012/03/10 17:44】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    バーボン  By 団長
    暖かくなってきたかと思えば、雪キンコだわさぁ。

    昨年から、極力、自転車通勤を心がけているアチキとしては、洋服選びに困るっつーの!(困る程のアイテム数ですか?)

    ダウンジャケットはもう、暑いかな? (まずは、洋服の下の、お肉を脱ぎなさいよ!!)

    なんて思って出発するも、寒いったらありゃしない。

    春が待ち遠しい、今日このごろですなぁ。

    そんな、都内を白く覆いつくした、雪の日の翌日。

    仕事帰りに、酒屋さんに足を運びました。

    年初めに、実家で呑んだ、旨い日本酒に味をしめているアチキは。

    それからというもの、焼酎派から日本酒派に鞍替えし。

    安い日本酒を買ってきては、自宅で燗して、カナブンかカブトムシが木々の樹液を舐めるかのように、お猪口の口をチビチビ舐めていたのだけど? (なぜ、問いかけた?そして、お猪口の口とは穴あきクイズっぽいよ?!)

    その日はなぜか、洋酒コーナーのバーボンに目が止まりました。

    スッと手を伸ばし、バーボンを手に取り、20代前半の頃を思い出す。

    ・・・・・・・・。

    アチキがバーボンを飲む時は必ず決まっている。

    それは、酒席にて、お目当ての女子を見つけ、その子と肩を並べるシチエーションにまで運べた時だ。

    アチキ「今、君が飲んでるビールって何で出来てるか知ってる?」

    女子 「え、ビール?そんなの、決まってるじゃない。麦よ、麦

    アチキ 「正解!じゃあ、日本酒は?」

    女子 「日本酒?日本酒はお米でしょう?

    アチキ「じゃあ、俺が今飲んでるコレは、何で出来てるか知ってる?」

    女子「え、バーボン??」

    と、女子の興味を引く事ができれば、アチキは答えをもったいぶって、バーボンを口に運び、グラスの氷を鳴らす。

    女子「バーボンって、ウイスキーと同じような感じだから、大麦か何かじゃないの?」

    と、女子が悩んでくれれば、アチキは決まってグラスの氷を左右に小刻みに振って、その仕草でNOを表現する。すると、女子はアチキの肩に手をのせ、必死に答えをもとめようとすりゅのっ!!! (興奮すなっ!!)
    ※ 因みに、このバーボンの原材料あてクイズは、アチキが狙った女子に使う常套手段その①である。

    女子「え、何、何?違うの~?

    アチキ「違うんだな~。よく、ウイスキーの原材料と勘違いされてるんだけど、バーボンはトウモロコシ何だよね~。」

    女子「へ~、知らなかった~

    そして、優越感に浸るドヤ顔のアチキ! (ウゼッ!!)

    まぁ、この手法で、アチキが狙った女子を落とせた試しがないのだけど。。。 (ないんかい!!)

    この台詞は、アチキが大変お世話になった、昔、務めていた会社の社長に教わった台詞なのだ。

    その社長の話を始めれば長くなるので割愛させて頂くけども。

    かなり生かした、粋な社長だったのは間違いない。

    色々な事をアチキに教えてくれて。

    アチキの横道それた半生を振り返れば、かなりの影響をもたらしてくれた、とってもリスペクトなお方なのです。(「お」いらなくない?)

    だからアチキも、いまだにその社長をマネるでもなく。

    例え、失敗すると分かっていても、もし、そんな場面がつくれたら。

    「バーボンって、何で出来てるか知ってる?」ってなやり取りを敢えて楽しもうとしている。(溜息の出る話やね~。。。)

    もうすぐ、桜の時節がやってくる。

    一年のうちで、ほんの二週間程度の時節だけど。

    日本が世界に誇れる、愛らしい姿。

    今年は、アチキの自宅から見える、普段はガキどものウルセー声が鳴りやまぬ、小学校の桜を見つつ。

    コイツで花見を楽しもうかと。

    アチキは、一番安い、バーボンボトルを手に取った。

    120302_2235~02001
    (って、既に飲んじゃってませんか~?~?~?)

    【2012/03/03 00:47】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。