FC2ブログ
TREASURE HUNT ~トレジャーハント~
劇団SOLD OUT SORRYの宝探しブログ。

PROFILE
劇団 SOLD OUT SORRY
  • Author:劇団 SOLD OUT SORRY
  • 2000年5月に団長外越陽二郎を中心に旗揚げ。
    関東を中心に活動を展開中の劇団。
    ファンタジーコメディーで観客に『今を生きる』作品を伝え続けている。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    03 | 2012/04 | 05
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • ログイン! By 団長(04/10)
  • 開花宣言  by 団長 (03/22)
  • そのあと  By 団長(03/14)
  • 「ア」と言う間に by 団長(03/05)
  • 交通ルール  by 団長(02/21)


  • RECENT COMMENTS
  • クロ戌(01/02)
  • だんちょ(09/08)
  • リーナママ(09/07)
  • だんちょ(08/17)
  • リーナママ(08/16)
  • だんちょ(07/31)
  • リーナママ(07/30)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (4)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (4)
  • 2012年07月 (4)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年05月 (4)
  • 2012年04月 (5)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (4)
  • 2012年01月 (3)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (4)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年07月 (4)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (5)
  • 2011年04月 (4)
  • 2011年03月 (6)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年11月 (7)
  • 2010年10月 (9)
  • 2010年09月 (23)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (9)
  • 2010年05月 (9)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年03月 (22)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (9)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (18)
  • 2009年08月 (23)
  • 2009年07月 (10)
  • 2009年06月 (7)
  • 2009年05月 (13)
  • 2009年04月 (21)
  • 2009年03月 (21)
  • 2009年02月 (15)
  • 2009年01月 (13)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (11)
  • 2008年10月 (15)
  • 2008年09月 (42)
  • 2008年08月 (26)
  • 2008年07月 (16)
  • 2008年06月 (8)
  • 2008年05月 (16)
  • 2008年04月 (13)
  • 2008年03月 (13)
  • 2008年02月 (21)
  • 2008年01月 (14)
  • 2007年12月 (12)
  • 2007年11月 (15)
  • 2007年10月 (24)
  • 2007年09月 (20)
  • 2007年08月 (22)
  • 2007年07月 (29)
  • 2007年06月 (12)
  • 2007年05月 (12)
  • 2007年04月 (6)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (7)
  • 2006年12月 (4)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (5)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (7)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (8)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (6)
  • 2005年10月 (5)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (7)
  • 2005年07月 (11)
  • 2005年06月 (20)
  • 2005年05月 (13)
  • 2005年04月 (13)


  • CATEGORY
  • 未分類 (491)
  • 日記 (169)
  • 稽古場日誌 (237)
  • 劇団HP (45)


  • LINKS
  • 劇団 SOLD OUT SORRY
  • 須貝まい子~Mai My Diary


  • SEARCH


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    空振り更新。。。 By 団長
     コレな~んだ???

    120424_1410~01001

    正解     渋谷駅西口のモヤイ像

    ちょいと、渋谷に所用があり、駅に着き飛び込んできた、モヤイ像をパシャリ。

    ってか、東京に住んでて、今さらモヤイ像を写メるアチキっていったい。。。(田舎者&暇人&変人なのでは?)

    昼下がりの人ごみの中で、その時間帯に渋谷駅周辺にたむろっていた、中国人とかネパール人っぽい人達だって、今更カメラに収めないってのに、アチキがコレを撮るのには、少々の思いがあったからのだけども。。。

    若者の痛い視線を感じつつも、はい!田舎者丸出しって感じで、せっかく渋谷にやってきたのでキレイに撮っておきました。まぁ、いわいる、一つの記念ですね。

    ※※※※※※こ※め※※※

    いよいよ、ゴールデンウィークに突入しております。

    今週は、お天気の方が後半になるにつれ微妙なようですが、、、

    皆さん~!!せっかくの連休でっせ~!!

    家族サービスに、行楽、旅行、外食、帰郷ってな予定を立てれるだけオッ立てて。

    じゃんじゃん、日本全土で、お金を使いましょう!

    このウィークに封切りしている、邦画に洋画も、けっこう当り作品が多いようなので、お勧めでっせ~。

    まぁ、アチキは人が休んでいる時こそ、働く主義なのだけども。。。 (何か、トゲを感じるぞよ?)

    こう言う時にコソ!小銭を集めるんじゃ~い!! (何か、毒を感じるぞよ?)

    けども、早速、群馬県の藤岡あたりの高速道路で大きな事故が発生しましたからねぇ?

    くれぐれも、事故には注意が必要ですよ?

    アチキも過去に、弁当の配達で車を使っておりましたから分かるのですが、こういう連休の時ってのは、決まって、サンデードライバーって言うんですかね?

    慣れない方々が、ここぞとばかりにマイカーを洗車して、道路に飛び出してきますから、注意が必要なんです。

    事故と怪我と盗難には十二分に注意を促し、心の鍵を解放してリラックスしつつも、家の戸締り、火の始末。

    バーべキュウ場等でのエチケットマナーはキチンと守って下さい。

    つまりは、人としての鍵は、しっかりと心に掛けてからOFFモードに突入して下さい!!! 
                             (あんたは、いったい何様なの?)

    アチキも5月に入ったら、気を取り直して、頑張りやす!!  (毎回、言いますが、常に頑張れ!!)


    PS ちょいと、応募したい作品が書き上がったので、応募結果が楽しみです。
       いつか、いい形で、お知らせ出来ればいいのだけども。。。
       タイトルは・・・・

       もぐら恋詩(こいうた)
       
       結構、自信作だったので、信頼している方に、手直しを兼ねて一読頂いた所。。。

       ・・・・・・。   

       ってな、感じだったので、イチモツの心配があるのだけども。。。  (← R指定 )

       コレがダメでも次がある。次がダメでもその次が。その次がダメでも、そのその次が。

       人生、山があって、谷があって・・・そしたら小川があって、辿って行けば、海もあって・・・

       そしたら、ですから~・・・その~・・・つまりはその~・・・近所には、コンビニもあるわなぁ。。。

                     (PS が長くない??要は、まとまらなかったんすね~。。。)

    スポンサーサイト
    【2012/04/30 16:55】 劇団HP | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    メイっ子 By 団長
    今日は我が一族が、アチキが引っ越してから初めて、アチキの自宅兼、事務所兼、プレイルーム兼・・・等々に、預かっていた荷物を取りにきました。

    まずは、アチキが、住み家をキレイにしている事に感心して頂きました。

    そして、更には、アチキの収納上手な間取りを見て、驚いて頂きました。 
                     (とにかく、いらない物は捨てなさい!!)

    120422_1301~01001
       う~ん。。。かわゆぃの~。 (確かに、可愛いね☆)

    以前にも登場した我がメイッ子。

    時が経つのは早いもので、言葉もちゃんと喋るし、しっかりと二足歩行が出来るようなってました。 
                   (それは、普通に成長すれば当然なんじゃ。。。)

    アチキがその昔に芝居で使った帽子が気に入ったようなので、ホコリをかぶってたけど、プレセントしちゃいました。

    120422_1257~01001
     ってか、何でもかぶるのが好きなだけなのかも。。。

    けども、ちょっと前までは、ちっともアチキに懐かなかったのだけど、今や、アチキとの距離もすっかり縮まって、写メに収まってくれました。

    120422_1237~01001
    若干、のけぞっているのだけども。。。あと、もうちょっと経てば、抱きついてくれるのかなぁ。。。
       (ってか、無理やり撮った感が、モロ、浮き彫りになってるんじゃ。。。)

    ちょっとした家族サービスも出来たし、メイッ子に心癒され、今日からも頑張って生きますかねぇ☆



    【2012/04/25 13:06】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    花見で一杯 By 団長
    いや~、今年も、淡いピンクに染まりましたねぇ。 (さくらの事だよねぇ?)

    今じゃ、すっかり、舞い散っちゃって、葉桜となってしまいましたが。

    今年も実に、目の保養をさせて頂きました。

    数少ない知人から、幾度となく花見に誘って頂くも、何だかんだとタイミングが合わなくて残念でやんした。

    昨年は花見どころじゃなかったから、今年こそは!って、思って、高揚した面持ちでいたのだけれど。。。

    最早、来年こそは!だね☆  (全く、気が早いねぇ。)

    でも、信号待ちしている時に、強い風が吹いて、桜吹雪がパァッー!

    と、アチキを引きたてるように舞ってくれると、ホント、得した気分になれたし。

    思わず、「この桜吹雪が・・・」

    何て台詞を言いたくなりましたよ。 (あんたは実際に、ボソッと言ってたじゃないの?)

    普段と変わらぬ道すがらが、幻想的な道すがらとかして。

    ほんの一週間ちょっとの日々だったけど、自転車でバイト先に行く一時がホント楽しかったし癒されました。
                               (おや?まだ自転車通勤を続けてらしたの?)

    何だか、桜の時節が終わっちゃうと・・・あの夏祭りの後のような・・・しんみりとした寂しさを感じてしまうのはアチキだけではないでしょう? (一々、問うな!そして、同意も求めなさんな!!)

    ってな事で、誠に勝手ではございますが、アチキが通勤中にパシャパシャと、写メしてきたので、お宝サクラを何枚かアップしてみたいと思います。 (おー!久々にトレジャーハントッぽいですなぁ?)

    題して!!アチキが独断と偏見で選んだ、アチキの道すがら、桜前線ランキング~ベストファイブだコラッ!!                                    (何故に怒ってるの???)

    まず、第5位に輝いたのはコレでぇ~い!!
    120410_1257~02001
    コレは、アチキが銀行振り込みに行く途中に近所で見かけました。(銀行振り込みは余計じゃない?)

    で、すかさず、第4位!!
    120410_1257~01001
    コレはご近所さんの庭に植わってるサクラです。家の表札には、早川って書いてあったので、早川桜とアチキは勝手に呼んでました。 (な、名前出して大丈夫なんですか?)

    でもって、第3位だしっ!!
    120412_1049~01001
    実際には、アチキの中では3位に入る桜なんだけど、写メの撮り方に難があったようですね。(じゃ、外せば?)

    気を取り直して、第2位だわさぁ!!
    120412_1049~02001
    コレは、西武線の野方駅近くの、お楽しみ広場みたいな所に植わっている桜です。実に見応えがありました!

    そして、第1位に輝いたのはコイツだ~!!!
    120412_1100~01001
    どうです、凄いでしょう!! (ん?!第1位って言う割りには、第2位に勝らずに劣るのでは?)

    いやいや、コイツはアチキが自転車で通る度に、何故か桜吹雪を欠かさずやってくれたので、その堅実さを讃えての1位です!! 場所は環七沿いの道すがら!!
    (まぁ、確かにあんたの独断と偏見で選んだベストファイブだけども。見る側としては物足りないんじゃ・・・)




    そして、番外!! (番外???)



    120416_2000~01001
    どうです、可愛い手でしょう? (え、手なの???)

    いやいや、可愛い花びらでしょう? (あぁ、花びらね。。。)

    この子達はアチキが洗濯物を取り込んだ時にバスタオルとTシャツにひっついていたので、せっかくなので捕獲してパシャリしてやりました☆ (まぁ、あんたのパンツとか靴下よりかはいいのかなぁ?)

    いづれも、ホント綺麗に咲いてました。ありがとうと、言いたいです。(じゃあ、桜の樹に向かって独りで言ってくればいいじゃん!!)

    でも、桜に浮かれている場合じゃありません!つまりは、今年度がスタートしたって事だし。

    職場の新入社員の方々もそうだけど、学校の新入生徒も始まりを迎えた訳です。

    アチキも何かしらスタートさせなきゃアカンのや!!  (えー?!まだ、スタートしてなかったんですか?)

    【2012/04/16 21:37】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    日向ぼっこ by 団長
    120401_1248~01001
           仲のいい家族☆

    バイトの帰り道に、あまりに清々しいいい天気だったので、公園に立ち寄り、池のほとりでアチキが日向ぼっこしてると、3匹の亀が、都内に住む家族のように、甲羅干ししてる姿が目にとまりました。

    亀左(息子)「お母さん、僕、落ちそうだよ~・・・」

    亀右(父)「気付かぬうちに、亀太もでかくなったものだなぁ。。。」

    亀中(母)「だから、言ったじゃない。家もそろそろ、引っ越しを考えなきゃって。」

    亀右(父)「お前、引っ越すったって、向うの岩山二つは、今の倍近くするんだぞ?」

    亀中(母)「そうですけど、もう、岩山一つじゃ、狭くって息苦しくて・・・」

    亀左(息子)「お母さん、僕、落ちそうだよ~・・・」

    亀右(父)「所でお前・・・また、太ったんじゃないのか?」

    亀中(母)「な、何言ってんのよ!あんたの安月給から食費ケチッて、何とかやりくりしてるって言うのに!」

    亀右(父)「確かに、苦労は掛けてるのだが・・・最近、俺のスペースが追いやられてるような気がしてだな。。。」

    亀左(息子)「お母さん、僕、落ちそうだよ~・・・」

    亀中(母)「もうっ、うるさいわねぇ!ほら、コレで大丈夫でしょ?!」

    亀右(父)「のわっ!何するんだよ母さん!押すなよ、押すな!俺が、頭から落ちるって・・・」

    亀中(母)「もう、何なのよ~。だったら、コレでどうなの?」

    亀左(息子)「お、お母さん!それじゃ、僕が落ちちゃうよ~・・・」

    亀左(母)「全く、世話の妬ける子ねぇ。ホント、誰に似たのかしら・・・ホラっ!コレで大丈夫でしょ?!」

    亀右・左(父)・(息子)「のうわっ!それじゃ、落ちる・・・落ちるって~・・・」

    ・・・・・。

    この、亀が甲羅干しするのには意味があって、亀が生きて行く為には、ビタミンDは欠かせないのだそうです。

    そのビタミンDは太陽の紫外線を浴びることで、亀はビタンDを生成させていて、この、ビタミンDは亀がカルシウムを体内で吸収する重要な働きを持っているんだとか。

    だから、亀が太陽を浴びないと、ビタミンDが欠乏し死に陥る可能性があったり、ビタミンDが不足すると、その働きによって骨に取り込まれるカルシウムが少なくなり、カメの甲羅は柔らかくなる恐れがあるのだそうです。

    だから、カメが甲羅干しをしている姿は、彼らにとっては一つの儀式で。この家族にとっては生きるか死ぬかの死活問題なんだってさ。

    植物もそうだけども、人間もたまには、日向ぼっこが必要だって事だわなぁ。。。 
                 
             (でも、あんたの場合、それだけをやってても逆に死活問題なんじゃなくって?)

    【2012/04/09 17:10】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    教育とは By 団長
    今、テレビの再放送で「3年B組金八先生」が、夕方前の時間枠で放送されてるのだけど。

    アチキは時間があれば、ついつい見入ってしまっております。

    映像は、随分前のものだけど、ストーリもその時代背景を的確にとらえていて、何よりも、金八先生(武田鉄也さん)は、勿論の事。出演者陣の熱い演技が、見ていてとっても気持ちいい

    演じている生徒達も、その物語に体当たりでぶつかっていて、その当時の、ありのままの姿で、上手過ぎず、カッコつけたり、着飾る事なく演技している姿に大変好感が持てます。

    今、学校教育と言えば【学校側 対 生徒+保護者】の間で、色んなトラブルや問題が起きていて、ゆとり教育から一変して、教育とは何たるかが日々見直されております。。。

    非常に難しい問題ですよねぇ。。。

    いつの頃からか、学校教師のモラルとか不祥事事件とかが相次いでマスコミで取り沙汰されるようになって、世間の先生に対する目線が変わってしまったように思います。

    アチキの知り合いの小学校では、先生の力及ばず、学級崩壊ってな事が起きているそうです。

    何でも、先生が言う事を聞かない生徒を押えこむと言うか、指導する事が出来ずに、クラスがメチャメチャになってしまっているんだとか。で、結局のところ、「保護者が何とかしてくれ」と、クレームをつけ、先生が別の先生にバトンタッチしてことなきを得ているそうなのだけど。

    小学校でもそんな事ってあるんですね~。正直、アチキは驚きましたね。

    大きな声では言えませんが、アチキが小学校の頃と言えば、当然、出来が悪くて。

    言う事を聞かなければ、メチャクチャ叱ってもらったし。公の場で、闘魂注入だってしょっちゅうされたものですよ。

    ある時に、クラスの悪ガキ何人かで、音楽の女性の先生を泣かせてしまって。

    その時は、そりゃぁ、担任の先生にコテンパンに闘魂を注入をされた記憶があります。。。

    で、その時に担任の先生に言われましたよ?

    「この痛みは一生忘れないでほしい」って。

    で、その時の担任の先生は体育会系の若い男の先生だったのだけど、先生の目にもうっすら涙が溜まってて。。。

    それ見ちゃった時に、アチキも大泣きしたのを今でも忘れられないなぁ。。。

    でも、その後、何気なく担任の先生と廊下でバッタリと会っちゃって。

    「顔、痛くないか?」って、聞かれて。「痛いです。」って、アチキが答えたら、先生も自分の手を揉みながら。

    「先生もだ。」って、笑い飛ばしてた姿が、今でも、神々しくよみがえります。

    今じゃ、先生が生徒に闘魂注入しようものなら、直ぐに、FBI・・・じゃなくて、PTAが出動してきて、学校全体の問題と化けますからねぇ。先生も下手な事出来ないんですよねぇ。

    確かに闘魂注入が良いのか悪いのか。って、聞かれれば、アチキは良かったけど、他の目線だと変わって来るだろうけども。

    沢山の人数の生徒を観ていて、先生も多忙な職務の中、限られた時間枠での指導を計るなら、闘魂注入が一番手っ取り早いじゃないかと。

    で、何でこんな話になったかと言うと。

    春の選抜高校野球を観ていて。準久決勝の試合で横浜高校のベテラン監督が、審判の判定に直接抗議してしまったんですよ。

    アチキもラッキーな事に、偶然、その場面を観てたのだけど。

    高野連のルールでは、監督が審判に直接抗議するのはNGとされてて、アチキも観ていて、珍しい場面だなぁと思ってたんよね。

    後で、この監督は審判団に謝罪したそうなのだけど、選手は嬉しかったんじゃないかと思うなぁ~。

    俺たちも本気だけど、監督先生も本気で戦っているんだって感じただろうし。

    本気

    体裁を気にせず、着飾らずに物事にあたる姿。

    そりゃあ、本気でやってれば先生だって失敗もするだろうし、恥を掻く事も多々あるでしょうよ。

    けども、その取った行動が、本気だったのかどうかが、その後の生徒達の運命を大きく左右するのではなかろうかと。

    最後に、先生って公務員だけどもサービス業じゃないですからねぇ。

    サービス業は下げる頭を、百も千も必要とするし、得意先の要望に極力答えようとするけども。ってか、それが仕事だし。

    けども、学校教育となると。生徒の前に、学校ありきところに教師ありきで押し図るべきなのではないかしらと。

    しんどい仕事だけども頑張れ、金八先生!!

    【2012/04/03 02:10】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。