FC2ブログ
TREASURE HUNT ~トレジャーハント~
劇団SOLD OUT SORRYの宝探しブログ。

PROFILE
劇団 SOLD OUT SORRY
  • Author:劇団 SOLD OUT SORRY
  • 2000年5月に団長外越陽二郎を中心に旗揚げ。
    関東を中心に活動を展開中の劇団。
    ファンタジーコメディーで観客に『今を生きる』作品を伝え続けている。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    09 | 2012/10 | 11
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    RECENT ENTRIES
  • ログイン! By 団長(04/10)
  • 開花宣言  by 団長 (03/22)
  • そのあと  By 団長(03/14)
  • 「ア」と言う間に by 団長(03/05)
  • 交通ルール  by 団長(02/21)


  • RECENT COMMENTS
  • クロ戌(01/02)
  • だんちょ(09/08)
  • リーナママ(09/07)
  • だんちょ(08/17)
  • リーナママ(08/16)
  • だんちょ(07/31)
  • リーナママ(07/30)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (4)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (4)
  • 2012年07月 (4)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年05月 (4)
  • 2012年04月 (5)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (4)
  • 2012年01月 (3)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (4)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年07月 (4)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (5)
  • 2011年04月 (4)
  • 2011年03月 (6)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年11月 (7)
  • 2010年10月 (9)
  • 2010年09月 (23)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (9)
  • 2010年05月 (9)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年03月 (22)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (9)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (18)
  • 2009年08月 (23)
  • 2009年07月 (10)
  • 2009年06月 (7)
  • 2009年05月 (13)
  • 2009年04月 (21)
  • 2009年03月 (21)
  • 2009年02月 (15)
  • 2009年01月 (13)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (11)
  • 2008年10月 (15)
  • 2008年09月 (42)
  • 2008年08月 (26)
  • 2008年07月 (16)
  • 2008年06月 (8)
  • 2008年05月 (16)
  • 2008年04月 (13)
  • 2008年03月 (13)
  • 2008年02月 (21)
  • 2008年01月 (14)
  • 2007年12月 (12)
  • 2007年11月 (15)
  • 2007年10月 (24)
  • 2007年09月 (20)
  • 2007年08月 (22)
  • 2007年07月 (29)
  • 2007年06月 (12)
  • 2007年05月 (12)
  • 2007年04月 (6)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (7)
  • 2006年12月 (4)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (5)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (7)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (8)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (6)
  • 2005年10月 (5)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (7)
  • 2005年07月 (11)
  • 2005年06月 (20)
  • 2005年05月 (13)
  • 2005年04月 (13)


  • CATEGORY
  • 未分類 (491)
  • 日記 (169)
  • 稽古場日誌 (237)
  • 劇団HP (45)


  • LINKS
  • 劇団 SOLD OUT SORRY
  • 須貝まい子~Mai My Diary


  • SEARCH


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    今朝のニュース  By 団長
    秋も深まり、シトシトと降り続ける雨が、一段と冷たく感じて参りましたね。 (何故に問う!)

    暦を見れば、今年も残す所、後、二か月。

    今年の内にやれる事。出来る事を振り返りつつ。 (ほらほら、いっぱいあるでしょう?)

    相変わらず、傘を持っていなかったアチキは、雨に打たれつつ、環状7号線を疾走しておりました。

    道中、あまりにも雨脚が強くなったので、缶コーヒーを片手に、屋根のある公園のベンチに腰掛け。

    バイト先から拝借してきた、朝刊に目を通しつつ雨宿り。

    すると、こげなニュースが。。。。。

    「ビル4階から飛び降り 受け止めようと…兄もけが」
    東京・大田区で、ビルの4階から飛び降りた32歳の男性を地上で兄が受け止めようとし、2人ともけがをしました。

     警視庁などによりますと、28日午後4時すぎ、大田区のビルの4階から32歳の男性が飛び降りました。男性は地上で受け止めようとした兄(36)にぶつかり、病院に運ばれましたが、命に別状はないということです。弟を受け止めようとした兄はかかとを打撲する軽傷です。ビルの4階は兄弟の自宅で、警視庁は、弟が自殺を図って飛び降りたとみて当時の状況を調べています。


    だってさ。。。。。

    何があったのかは知らないけども、兄弟愛やね~。

    まぁ、二人とも無事だったから良かったものを。

    これで、兄の方が打ちどころが悪かったら大変な事だけども。

    最近じゃあ、親や兄弟であっても、平気で殺害するよなニュースが後を絶たない中で。

    4階から飛び降りてくる、赤ちゃんや子どもならまだしも、恋人でもない、成人男性を受け止めるんだものねぇ。

    勇気あるよな~。

    いや~、大した兄貴やで~。

    アチキにも、人一倍、兄弟に優しい、前歯の出っ張った兄がおりますけども。

    もしも、アチキの兄貴がこのような場面に直面したら、アチキの事を受け止めてくれるかねぇ。。。

    もしくは、逆の立場であったら、アチキに兄貴を受け止める勇気があるかねぇ。。。

    ・・・・・。 (考えるだけ、無駄じゃない?)

    けども、保険金目当てに、簡単に人の命を死に追いやるような、世の中で。

    この記事に出ていたお兄ちゃんには、ちよっと、感動しました。

    まぁ、事情はよく分からないけども、親や兄弟姉妹には、命を張ってでも大切にするような気持ちは持ちたいもの。

    そういった意味では、フト、家族を思い返す一時でやんした。

    冷たくなった、缶コーヒーを飲みほし。

    少し、小雨になってくれた帰り道を。

    長渕の家族を鼻歌まじりに、家路に向かうアチキでやんした。。。(ふ~ん。。。)
    スポンサーサイト
    【2012/10/29 16:34】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    雨あがれ!! by 団長
    涼しくなって、過ごしやすい気候となり。

    快適な日々だってのに・・・

    この、夕方からの連日連夜の雨にはほとほと参ります。

    水不足が、どうのこうのと言う時期もあったけれど。

    今更になって、ちょうじり合わせの雨かっての! (まぁ、仕方ないんじゃないの?)

    せっかく、溜めに溜めこんだ、大っ嫌いな洗濯を終え。

    大っ嫌いなわりには、手際良く洗濯物を干し。ルル、ルンルン

    ってな気持ちで出かけるも。

    アチキが、ブーブー言いながら、びちょびちょになって帰宅し。 (傘を持ってかなかったのね。。。)

    さらに、アチキの帰りを待っていた洗濯物群達もびちょびちょの姿に・・・ (やり直しですねぇ。。。)

    はぁ~。。。。。

    今朝は晴れてたんじゃないの?

    まぁ、天気予報を見ずに洗濯物を外に干したアチキが悪いと言えば悪いのだけど。

    けど、アチキの向かいに住む、洗濯予報おばちゃんも洗濯物を干してたしさぁ。。。 (なんですか?洗濯予報おばちゃんって?)

    あの、おばちゃんが洗濯物を干した日は大丈夫だと思ってたのになぁ~。。。

    く~・・・悔やまれる、朝方のルル、ルンルン

    夏の暑い日々が終わり。

    雨が降る度に涼しくなり。

    やがて、寒くなって行くのが日本の気候と言うものだから仕方ないのだけれど。

    アチキの休日に限って雨がばっかじゃ、着て行くアイテムがネタ切れだっての!

    ほんのちょっと、アチキの解体作業が進んだものだから、以前着ていた洋服を引っ張りだすも。

    やっぱり、まだ、ちょっと、きついしなぁ。。。

    こうなりゃ、洗濯物をするたんびに、てるてる坊主でも吊るすかねぇ。

    110501_0908~01001
      二度目の登場です。。。。。 (写メもネタ切れかぁ?)


    【2012/10/19 16:35】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    痴漢か?!  By 団長
    10月に入り、涼しくなったのをいい事に。

    張り切ってトレーニングに励んでいたのだけど。

    コレって、なんだろーかー?

    二日酔いの時と同じような頭痛に襲われ。

    ようやく、コンディションがもどってきた今日この頃。

    風邪ってわけでもないし、寝不足ってわけでもなかったし。 (なら、二日酔いだろぉ?)

    季節の変わり目で、さかい目だったのかな? (意味がわかりません!)




    先日、あまり電車を利用しないアチキが、ちょっとした所要で、電車移動する事に。

    アチキは座席には、極力、座らない事を心がけているのだけども。

    その車内は、あまりにも空き空きだったので、長いすの一番端っこを陣取り。

    古本屋で買った読みかけの本を読んでいたら!

    なんと、なんと、ハス向かい女性が、同じ本を読んでおられました。

    いや~、流行の本ならともかく。古本屋で買った、正直、買って失敗しちゃったなー・・・

    と、思っていた程度の本なだけに。その女性に運命的なものを感じたアチキは、ジー・・・っと、その女性を見ていたら!

    なんと、なんと、ハス向かいに座っていた女性は徐に立ち上がり。

    隣の車両へ・・・

    コレって、なんだろーかー?   (あんたを不審者と思ったんだろーよー)

    ホレ!同じ本を読んでるんだよ?

    ってな、アピールすべきだったのかなぁ。。。  (鉄道警察に連れてかれますよー!)



    始めは、車内も空いていたのだけども、じょじょに混雑しはじめ。

    勿論アチキは、さりげなく、妊婦さんに席をゆずり。

    アチキの中ではポールポジションと呼んでいる、出入り口付近の手すり棒と長いすが作り出す。

    人、1人分だけが確保できる、三角コーナーを陣取り。 (よく、わからない場所がポールポジションなんだなー)

    手すり棒に寄りかかりつつ、流れ行く景色をボケー・・・と眺めておりました。

    すると、某駅に停車すると、旗日ってのもあるのだろうけど、人がどやどやと、乗り込んできて。

    朝のラッシュアワーのような状態となり。 (いやだよねー)

    電車に乗りなれないアチキも、人の流れに流され、ポールポジションの手すり棒を失い、丁度、中央あたりへと。

    【アチキの中では沖の方と呼んでおりますが、なにか?】

    やべーなー・・・浮き輪に手が届かねーよー・・・。(つり革の事ですよね?)

    無理な姿勢となっていたのは分かっていたけども、仕方なく、己の足腰を信じ、浮き輪なしで、混雑した電車に揺られる事に・・・。(ですから、つり革の事ですよね?)

    ふと、気付くと、アチキの目の前にはうつむき加減で女性が立っていらっしゃる。

    ちょうど、アチキよりも、15センチ位背丈が低く。

    彼女にするなら申し分のない感じの娘。 (勝手に彼女にしないで下さい!)

    しかも、悪運の強いアチキの手は、ヘタな揺れ方をされたら、その娘にぶつかっちまう位置をとっていて。(それこそ、正にポールポジション!)

    また、どうして君は、こんな沖合いで、アチキの真向かいに流れ着いちまったのさー?!

    と、伺いたいくらいに接近していて・・・。(ラッキーなんじゃないの??)

    今度は、ジッとは見てないけど、また、その娘の胸がでけーのなんの南の。(見てんじゃん、見てんじゃん!!)

    推定、D~Fカップ。いくらなんでも、Gカップは言い過ぎだろ?(誰に問いてる!)

    いかん!こりゃ、故意だったとしても、痴漢と間違われると思ったアチキは。

    ゆっくりと、ジワリ、ジワリと、両手を万歳のポーズへと切り替えた。

    そして、浮き輪のないアチキが、足だけで、突っ張って立っていたものだから、鼻息も少々荒くなっていると思い。 (ですから、浮き輪って、つり革の事ですよね?) 

    その娘に、アチキの鼻息がかかる事を恐れ、真向かいでうつむいている娘に対し、アチキは顔を天井へと向けた。

    そう!それはまさに、ドラゴンボールの悟空が、元気玉を作るようなポーズであった。 (かっこわるいですよー)

    電車の揺れに集中しろよー・・・。

    大丈夫!鼻毛は、豆に処理してるはずだから・・・  (手で引っこ抜くのが最近の趣味だものね☆)

    けど、アクシデントのような大波(大揺れ)にもちょっと、期待大・・・ (最低です!)

    無意味な元気玉の気を溜めつつ、次駅への到着を願っていた。。。が、その時だった!!!

    何っ?!  (どうしたん?!)

    それはまさに、信じがたい出来事でありんす!

    あろう事か、アチキの股間付近で、誰かが、アチキのアチキにふれてるやがるー!

    おいおい、まじかよ、まじかよー!!

    しかも、微妙なタッチの撫で具合で、巧すぎるよ、お母さん~!!

    ヤバイ!ヤバ過ぎる!

    いくら、無防備で、戦う意志のないポーズを取っていたとしてもだ。

    そげな微妙タッチじゃ、アチキのアチキが過剰反応しちゃうだろうがー! (あんたのアチキっていったい・・・)

    でも、誰やねん!いったい、誰が、こんな巧みなテクニックを???

    まさか、真向かいの娘が?

    アチキは天井に顔を向けつつも、渾身の目力で、下を偵察するも。

    真向かいの娘は当然違うみたいだし、両隣は親父だし、後方には確か主婦っぽい方だったし・・・?!

    まさか、後方の主婦が? (嘘でしょう?)

    痴漢だろ!これはいずれにしても、痴漢だろ!

    電車をあまり使わないアチキは知らなかったんよ。

    痴漢は、女性にもいるなんて事を・・・。

    でも、痴漢されて声が出ないってな気持ちも分からないでもないなー。 

    アチキは正直にそう思いました。(こんな時に共感すなっ!)

    まぁ、仕方ない。次駅に着くまでの辛抱なのかなぁ。。。 

    幸い、撫で具合は、心地悪くもないしー・・・。むしろ、心地よい部類だし・・・。

    って、バカ!!!

    真向かいの彼女ならともかく、アチキの許可無く、勝手に彼女以外のやからに、アチキのアチキに触れさせるかよ!! (勝手に彼女呼ばわりはどうかと・・・)

    と、アチキは、小さな波を利用して、体を反転させ。

    痴漢の確信を得たら、この溜めに溜めた元気玉で、痴漢をとっ捕まえてやろうと試みたその時!!

    「お母さんまだなのぉ?」

    何よっ?!

    アチキの死角から声が!

    ・・・・・。

    それは・・・主婦の足にしがみついていた、女の子のお手てやったんよー・・・

    ったく、また、巧い具合に撫でるって言うか・・・お母さんの足をさすってくれやがってよー!  
                          (あんた?そうとう元気玉が溜まってるんじゃないの?(溜息)
    【2012/10/09 03:46】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    映画鑑賞  By 団長
    10月1日はコーヒーの日だったんですってよ。 (ふ~ん。。。)

    で、アチキは兼ねてから観たいと思っていた、ジェイソン・ボーン シリーズの最新作!

    「ボーン レガシー」を、新宿ピカデリーにて映画鑑賞してきました。(毎月の1日は1000円だものね。)

    平日の月曜の昼前だってのに、満席とは予想外だったけども。(あんたみたいなのが、いっぱいいるんだよ。)

    まぁ、人気シリーズの最新作だし、上映も始まったばっかりやし。

    この作品はマッド・デイモン主演で「ボーン アイデンティティ」「ボーン スプレマシー」「ボーン アルティメイタム」の3部作で完結したのかと思いきや、サイドストーリーの様な形で続編が作られていたようで・・・

    アチキは、この作品の音楽テンポと作品内容に加え、斬新なアクションシーンにはまり、毎シリーズを欠かさず追いかけていたのだけども。

    今回は、主演のマッド・デイモンからジェレミー・レナーにスイッチし。

    ヒロインには、ハムナプトラで一躍有名女優の仲間入りした、レイチェル・ワイズが出演するとあって、アチキはどちらも好みの俳優さんなもので、どれどれと。。。

    サイドストーリーと聞くと、「どうなの?」って思うけども。

    内容は割愛させて頂くけども、アチキの感想としては、「今回は、う~ん・・・」ってな感じなのかなぁ。。。(偉そうに・・・)

    何だか、次回作の続編を作る為の、つじつま合わせの作品だった気がするなぁ。。。

    けども、この感想はあくまでもアチキの感想であって、今作品も充分に楽しめるものだとは思いますよ? (いい加減やなぁ~)

    ジェレミー・レナーは愛嬌あるし、芝居も安定もしてるし。

    レイチェル・ワイズは熱演しても、やっぱり綺麗だったし。

    されど・・・作品内容としては、前作までのクオリティが高かっただけにねぇ。

    だけど、次回作には本家、マッド・デイモンを加えてのW主演なんてな口コミを聞き、それなら、今回は今回で納得でやんす!!! (もう、次回作の話が出来てるの???)

    是非是非、次回作を期待しておりますよ~!


         これな~んだ?!
    121003_2243~01001

       











    正解 「玄関マット」だそうです。

    アチキ宅には似合わぬデザインだけども、せっかくの頂きものには福があると、ゾウをブタ足で、日々、踏んづけております。  (可哀そうにねぇ。。。)
    【2012/10/04 15:19】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。