FC2ブログ
TREASURE HUNT ~トレジャーハント~
劇団SOLD OUT SORRYの宝探しブログ。

PROFILE
劇団 SOLD OUT SORRY
  • Author:劇団 SOLD OUT SORRY
  • 2000年5月に団長外越陽二郎を中心に旗揚げ。
    関東を中心に活動を展開中の劇団。
    ファンタジーコメディーで観客に『今を生きる』作品を伝え続けている。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    08 | 2018/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • ログイン! By 団長(04/10)
  • 開花宣言  by 団長 (03/22)
  • そのあと  By 団長(03/14)
  • 「ア」と言う間に by 団長(03/05)
  • 交通ルール  by 団長(02/21)


  • RECENT COMMENTS
  • クロ戌(01/02)
  • だんちょ(09/08)
  • リーナママ(09/07)
  • だんちょ(08/17)
  • リーナママ(08/16)
  • だんちょ(07/31)
  • リーナママ(07/30)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (4)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (4)
  • 2012年07月 (4)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年05月 (4)
  • 2012年04月 (5)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (4)
  • 2012年01月 (3)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (4)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年07月 (4)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (5)
  • 2011年04月 (4)
  • 2011年03月 (6)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年11月 (7)
  • 2010年10月 (9)
  • 2010年09月 (23)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (9)
  • 2010年05月 (9)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年03月 (22)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (9)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (18)
  • 2009年08月 (23)
  • 2009年07月 (10)
  • 2009年06月 (7)
  • 2009年05月 (13)
  • 2009年04月 (21)
  • 2009年03月 (21)
  • 2009年02月 (15)
  • 2009年01月 (13)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (11)
  • 2008年10月 (15)
  • 2008年09月 (42)
  • 2008年08月 (26)
  • 2008年07月 (16)
  • 2008年06月 (8)
  • 2008年05月 (16)
  • 2008年04月 (13)
  • 2008年03月 (13)
  • 2008年02月 (21)
  • 2008年01月 (14)
  • 2007年12月 (12)
  • 2007年11月 (15)
  • 2007年10月 (24)
  • 2007年09月 (20)
  • 2007年08月 (22)
  • 2007年07月 (29)
  • 2007年06月 (12)
  • 2007年05月 (12)
  • 2007年04月 (6)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (7)
  • 2006年12月 (4)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (5)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (7)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (8)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (6)
  • 2005年10月 (5)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (7)
  • 2005年07月 (11)
  • 2005年06月 (20)
  • 2005年05月 (13)
  • 2005年04月 (13)


  • CATEGORY
  • 未分類 (491)
  • 日記 (169)
  • 稽古場日誌 (237)
  • 劇団HP (45)


  • LINKS
  • 劇団 SOLD OUT SORRY
  • 須貝まい子~Mai My Diary


  • SEARCH


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    土用の丑の日 By 団長
    いや~、イチローのヤンキースへの電撃移籍!

    ぶったまげましたね~。  (ホントだねぇ。)

    これほど、驚いたスポーツニュースは、昨年のなでしこJAPANのワールドカップ制覇以来です。

    行き詰まりを感じた自分に対し、そして、マリナーズと言うチームの行く末を案じ、新たな新境地を追い求め、いざ出陣!!

    素晴らしい!

    感動です。

    ほんと、頭が下がります!

    しかも、その移籍条件は、イチロー選手のようなトップ選手には酷な内容を全て丸飲みする形でとは。。。

    す、すげーよなぁ。。。

    気合いが違うよなぁ。。。。。

    アチキとしては、こんなイチロー選手の動向ニュースを目にして、金槌で頭を叩かれた思いでありますよ。

    ホントに、おしっこをちびっちゃうくらい、ビビってしまいましたもの。(あんたは、いくじがないからねぇ?!)

    けども、けども、流石はイチロー選手と思ったのは、一番勝率の悪いチームから、一番勝率の良いチームに移ってチャレンジを試みるところです。

    「イチロー!プライドを捨て、新たな挑戦へ!!」

    ってな、見出しがスポーツ紙に掲載されていたのだけども、アチキとしては、プライドをかけたチャレンジであり、移籍であるような気がしてなりません。

    マリナーズの首脳陣に対してと言いますか・・・年齢を重ねた自分自身に対してと申しましょうか。

    今回のイチロー選手のような、スター選手であり、トップ選手が、態々こうしたチャレンジをすると言うことは、とてもいい意味で、これから先の社会現象になるような気がしてなりません。

    日本の政治にしかり、復興支援にしかり、原発問題にしかり、教育、いじめ問題にしかり、世界情勢にしかり、アチキにしかり!!! (最後は、ん?!って、感じだけども。)

    イチロー選手に、ホント、心から頑張って欲しいです!!!!!!! (そうだねぇ。)

    ヤンキースでもスーパープレイを見せつけて欲しいっス!!!!!!!! (そうだねぇ。)

    ジーターを押しのけて、一番を打って欲しいッス!!!!!!!!!! (そうだねぇ。)

    これから、打率を3割台に持って行って欲しいッス!!!!!!!!! (そうだねぇ。)

    ついでに、モノマネのニッチローも頑張って欲しいッス!!!!!!! (ん?!)

    そして、アチキも頑張らないと!!!!!!!!! (あんたは、土俵の次元が違うけどね?!)

    うぉ~~~~!って、感じッス! (よく、分からん。。。)

    ※※※※※※※※※ ※※※※※※※※※※※ ※※※※※※※※※ ※※※※※※※※※ ※※※※※※※※

    で、話は飛んで、土用の丑の日。ウナギを食す日。

    確か今週の7月27日でしたよねぇ?今年の土用の丑の日は。

    で、今年は、近年、まれにみない、ウナギの高騰で、庶民にはなかなか手が出ないってな事で。

    ちまたでは、ウナギならづとも、ドジョウの蒲焼を食すのだとか。 (ふ~ん。。。)

    アチキとしても、ウナギは食べたいけど、高くて手が出ないし。

    だから、今年もさんまの蒲焼缶詰止まりだよなぁ。。。(無理に世間体を気にしなくていいんじゃなくって?)

    ってな事を思い、ちょっと、調べました~~!! (お。どうした、どうした?)

    どうして、土用の丑の日にウナギを食べるのかを!! (せめてもの抵抗だね☆)


    土用の丑の日(どようのうしのひ)は、土用の間のうち十二支が丑の日であるそうです。

    土用の丑の日の鰻は、日本では土用の丑の日に、暑い時期を乗り切る栄養をつけるために鰻を食べる習慣があんだってよ。

    で、もうちょっと、追うと。通説に平賀源内説ってのがあって。

    鰻の蒲焼(うな重)

    鰻を食べる習慣についての由来には諸説ありました。

    讃岐国出身の平賀源内が発案したという説。

    それによると、商売がうまく行かない鰻屋が、夏に売れない鰻を何とか売るため源内の所に相談に行った。

    源内は、「丑の日に『う』の字が附く物を食べると夏負けしない」という民間伝承からヒントを得て。

    「本日丑の日」と書いて店先に貼ることを勧めた。

    すると、物知りとして有名な源内の言うことならということで、その鰻屋は大変繁盛した。

    その後、他の鰻屋もそれを真似るようになり、土用の丑の日に鰻を食べる風習が定着したという。

    実際に鰻以外には、梅干や瓜などを食する習慣もあったようだが、今日においては殆ど見られない。

    実際にも鰻にはビタミンA・B群が豊富に含まれているため、夏バテ、食欲減退防止の効果が期待できる。

    ただ、鰻の旬は冬眠に備えて身に養分を貯える晩秋から初冬にかけての時期で、秋から春に比べても夏のものは味がおちる。
    ※ ↑ ココ重要ですよ。

    だってよ!!

    つまりは、アチキなりの解説を加えると、今となっては、食品業界のウナギの需要を高める為の商業戦略だったのです!!

    ようは、バレンタインのチョコとか、クリスマスのケーキ販売とか、最近じゃあ、恵方巻き的なね☆

    なんだぁ~。

    じゃあ、態々、高いウナギを食べる必要はないのかぁ。

    と、思ったアチキは、「う」のつくもので手ごろな、乾麺のうどんを買ってきました。

    これで、今年の土用丑の日を乗り切るぜ!! (なんか、方向性が金銭問題に発展している気もするけど。。。)

    だって、だって、テレビとかもそうだけど、職場でも、みんなして、ウナギを食べに行くような話をしてるからさぁ。。。


    けども、それがまさかの、乾麺のそうめんだったとは、また、別の話で。 (リアルに?ネタッスよね?)

    棚に並んでたのをよく見ないで、最後に山積みになってた、セール品を手に取ってしまったアチキが悪いのだけども。 (夏の風物詩だねぇ。)

    明日は、麺つゆも買わなきゃなぁ。。。 (ガチっスかぁ。。。)


    頑張れ、イチロー!!  (でたぁ~、最悪なまとめ技!!)
    スポンサーサイト

    【2012/07/26 20:52】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    http://sossos.blog7.fc2.com/tb.php/954-554c61a8



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。