FC2ブログ
TREASURE HUNT ~トレジャーハント~
劇団SOLD OUT SORRYの宝探しブログ。

PROFILE
劇団 SOLD OUT SORRY
  • Author:劇団 SOLD OUT SORRY
  • 2000年5月に団長外越陽二郎を中心に旗揚げ。
    関東を中心に活動を展開中の劇団。
    ファンタジーコメディーで観客に『今を生きる』作品を伝え続けている。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    11 | 2018/12 | 01
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • ログイン! By 団長(04/10)
  • 開花宣言  by 団長 (03/22)
  • そのあと  By 団長(03/14)
  • 「ア」と言う間に by 団長(03/05)
  • 交通ルール  by 団長(02/21)


  • RECENT COMMENTS
  • クロ戌(01/02)
  • だんちょ(09/08)
  • リーナママ(09/07)
  • だんちょ(08/17)
  • リーナママ(08/16)
  • だんちょ(07/31)
  • リーナママ(07/30)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (4)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (4)
  • 2012年07月 (4)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年05月 (4)
  • 2012年04月 (5)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (4)
  • 2012年01月 (3)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (4)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年07月 (4)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (5)
  • 2011年04月 (4)
  • 2011年03月 (6)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年11月 (7)
  • 2010年10月 (9)
  • 2010年09月 (23)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (9)
  • 2010年05月 (9)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年03月 (22)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (9)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (18)
  • 2009年08月 (23)
  • 2009年07月 (10)
  • 2009年06月 (7)
  • 2009年05月 (13)
  • 2009年04月 (21)
  • 2009年03月 (21)
  • 2009年02月 (15)
  • 2009年01月 (13)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (11)
  • 2008年10月 (15)
  • 2008年09月 (42)
  • 2008年08月 (26)
  • 2008年07月 (16)
  • 2008年06月 (8)
  • 2008年05月 (16)
  • 2008年04月 (13)
  • 2008年03月 (13)
  • 2008年02月 (21)
  • 2008年01月 (14)
  • 2007年12月 (12)
  • 2007年11月 (15)
  • 2007年10月 (24)
  • 2007年09月 (20)
  • 2007年08月 (22)
  • 2007年07月 (29)
  • 2007年06月 (12)
  • 2007年05月 (12)
  • 2007年04月 (6)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (7)
  • 2006年12月 (4)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (5)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (7)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (8)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (6)
  • 2005年10月 (5)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (7)
  • 2005年07月 (11)
  • 2005年06月 (20)
  • 2005年05月 (13)
  • 2005年04月 (13)


  • CATEGORY
  • 未分類 (491)
  • 日記 (169)
  • 稽古場日誌 (237)
  • 劇団HP (45)


  • LINKS
  • 劇団 SOLD OUT SORRY
  • 須貝まい子~Mai My Diary


  • SEARCH


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    痴漢か?!  By 団長
    10月に入り、涼しくなったのをいい事に。

    張り切ってトレーニングに励んでいたのだけど。

    コレって、なんだろーかー?

    二日酔いの時と同じような頭痛に襲われ。

    ようやく、コンディションがもどってきた今日この頃。

    風邪ってわけでもないし、寝不足ってわけでもなかったし。 (なら、二日酔いだろぉ?)

    季節の変わり目で、さかい目だったのかな? (意味がわかりません!)




    先日、あまり電車を利用しないアチキが、ちょっとした所要で、電車移動する事に。

    アチキは座席には、極力、座らない事を心がけているのだけども。

    その車内は、あまりにも空き空きだったので、長いすの一番端っこを陣取り。

    古本屋で買った読みかけの本を読んでいたら!

    なんと、なんと、ハス向かい女性が、同じ本を読んでおられました。

    いや~、流行の本ならともかく。古本屋で買った、正直、買って失敗しちゃったなー・・・

    と、思っていた程度の本なだけに。その女性に運命的なものを感じたアチキは、ジー・・・っと、その女性を見ていたら!

    なんと、なんと、ハス向かいに座っていた女性は徐に立ち上がり。

    隣の車両へ・・・

    コレって、なんだろーかー?   (あんたを不審者と思ったんだろーよー)

    ホレ!同じ本を読んでるんだよ?

    ってな、アピールすべきだったのかなぁ。。。  (鉄道警察に連れてかれますよー!)



    始めは、車内も空いていたのだけども、じょじょに混雑しはじめ。

    勿論アチキは、さりげなく、妊婦さんに席をゆずり。

    アチキの中ではポールポジションと呼んでいる、出入り口付近の手すり棒と長いすが作り出す。

    人、1人分だけが確保できる、三角コーナーを陣取り。 (よく、わからない場所がポールポジションなんだなー)

    手すり棒に寄りかかりつつ、流れ行く景色をボケー・・・と眺めておりました。

    すると、某駅に停車すると、旗日ってのもあるのだろうけど、人がどやどやと、乗り込んできて。

    朝のラッシュアワーのような状態となり。 (いやだよねー)

    電車に乗りなれないアチキも、人の流れに流され、ポールポジションの手すり棒を失い、丁度、中央あたりへと。

    【アチキの中では沖の方と呼んでおりますが、なにか?】

    やべーなー・・・浮き輪に手が届かねーよー・・・。(つり革の事ですよね?)

    無理な姿勢となっていたのは分かっていたけども、仕方なく、己の足腰を信じ、浮き輪なしで、混雑した電車に揺られる事に・・・。(ですから、つり革の事ですよね?)

    ふと、気付くと、アチキの目の前にはうつむき加減で女性が立っていらっしゃる。

    ちょうど、アチキよりも、15センチ位背丈が低く。

    彼女にするなら申し分のない感じの娘。 (勝手に彼女にしないで下さい!)

    しかも、悪運の強いアチキの手は、ヘタな揺れ方をされたら、その娘にぶつかっちまう位置をとっていて。(それこそ、正にポールポジション!)

    また、どうして君は、こんな沖合いで、アチキの真向かいに流れ着いちまったのさー?!

    と、伺いたいくらいに接近していて・・・。(ラッキーなんじゃないの??)

    今度は、ジッとは見てないけど、また、その娘の胸がでけーのなんの南の。(見てんじゃん、見てんじゃん!!)

    推定、D~Fカップ。いくらなんでも、Gカップは言い過ぎだろ?(誰に問いてる!)

    いかん!こりゃ、故意だったとしても、痴漢と間違われると思ったアチキは。

    ゆっくりと、ジワリ、ジワリと、両手を万歳のポーズへと切り替えた。

    そして、浮き輪のないアチキが、足だけで、突っ張って立っていたものだから、鼻息も少々荒くなっていると思い。 (ですから、浮き輪って、つり革の事ですよね?) 

    その娘に、アチキの鼻息がかかる事を恐れ、真向かいでうつむいている娘に対し、アチキは顔を天井へと向けた。

    そう!それはまさに、ドラゴンボールの悟空が、元気玉を作るようなポーズであった。 (かっこわるいですよー)

    電車の揺れに集中しろよー・・・。

    大丈夫!鼻毛は、豆に処理してるはずだから・・・  (手で引っこ抜くのが最近の趣味だものね☆)

    けど、アクシデントのような大波(大揺れ)にもちょっと、期待大・・・ (最低です!)

    無意味な元気玉の気を溜めつつ、次駅への到着を願っていた。。。が、その時だった!!!

    何っ?!  (どうしたん?!)

    それはまさに、信じがたい出来事でありんす!

    あろう事か、アチキの股間付近で、誰かが、アチキのアチキにふれてるやがるー!

    おいおい、まじかよ、まじかよー!!

    しかも、微妙なタッチの撫で具合で、巧すぎるよ、お母さん~!!

    ヤバイ!ヤバ過ぎる!

    いくら、無防備で、戦う意志のないポーズを取っていたとしてもだ。

    そげな微妙タッチじゃ、アチキのアチキが過剰反応しちゃうだろうがー! (あんたのアチキっていったい・・・)

    でも、誰やねん!いったい、誰が、こんな巧みなテクニックを???

    まさか、真向かいの娘が?

    アチキは天井に顔を向けつつも、渾身の目力で、下を偵察するも。

    真向かいの娘は当然違うみたいだし、両隣は親父だし、後方には確か主婦っぽい方だったし・・・?!

    まさか、後方の主婦が? (嘘でしょう?)

    痴漢だろ!これはいずれにしても、痴漢だろ!

    電車をあまり使わないアチキは知らなかったんよ。

    痴漢は、女性にもいるなんて事を・・・。

    でも、痴漢されて声が出ないってな気持ちも分からないでもないなー。 

    アチキは正直にそう思いました。(こんな時に共感すなっ!)

    まぁ、仕方ない。次駅に着くまでの辛抱なのかなぁ。。。 

    幸い、撫で具合は、心地悪くもないしー・・・。むしろ、心地よい部類だし・・・。

    って、バカ!!!

    真向かいの彼女ならともかく、アチキの許可無く、勝手に彼女以外のやからに、アチキのアチキに触れさせるかよ!! (勝手に彼女呼ばわりはどうかと・・・)

    と、アチキは、小さな波を利用して、体を反転させ。

    痴漢の確信を得たら、この溜めに溜めた元気玉で、痴漢をとっ捕まえてやろうと試みたその時!!

    「お母さんまだなのぉ?」

    何よっ?!

    アチキの死角から声が!

    ・・・・・。

    それは・・・主婦の足にしがみついていた、女の子のお手てやったんよー・・・

    ったく、また、巧い具合に撫でるって言うか・・・お母さんの足をさすってくれやがってよー!  
                          (あんた?そうとう元気玉が溜まってるんじゃないの?(溜息)
    スポンサーサイト

    【2012/10/09 03:46】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    http://sossos.blog7.fc2.com/tb.php/964-487c98a2



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。