FC2ブログ
TREASURE HUNT ~トレジャーハント~
劇団SOLD OUT SORRYの宝探しブログ。

PROFILE
劇団 SOLD OUT SORRY
  • Author:劇団 SOLD OUT SORRY
  • 2000年5月に団長外越陽二郎を中心に旗揚げ。
    関東を中心に活動を展開中の劇団。
    ファンタジーコメディーで観客に『今を生きる』作品を伝え続けている。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    07 | 2018/08 | 09
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -


    RECENT ENTRIES
  • ログイン! By 団長(04/10)
  • 開花宣言  by 団長 (03/22)
  • そのあと  By 団長(03/14)
  • 「ア」と言う間に by 団長(03/05)
  • 交通ルール  by 団長(02/21)


  • RECENT COMMENTS
  • クロ戌(01/02)
  • だんちょ(09/08)
  • リーナママ(09/07)
  • だんちょ(08/17)
  • リーナママ(08/16)
  • だんちょ(07/31)
  • リーナママ(07/30)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (4)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (4)
  • 2012年07月 (4)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年05月 (4)
  • 2012年04月 (5)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (4)
  • 2012年01月 (3)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (4)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年07月 (4)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (5)
  • 2011年04月 (4)
  • 2011年03月 (6)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年11月 (7)
  • 2010年10月 (9)
  • 2010年09月 (23)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (9)
  • 2010年05月 (9)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年03月 (22)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (9)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (18)
  • 2009年08月 (23)
  • 2009年07月 (10)
  • 2009年06月 (7)
  • 2009年05月 (13)
  • 2009年04月 (21)
  • 2009年03月 (21)
  • 2009年02月 (15)
  • 2009年01月 (13)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (11)
  • 2008年10月 (15)
  • 2008年09月 (42)
  • 2008年08月 (26)
  • 2008年07月 (16)
  • 2008年06月 (8)
  • 2008年05月 (16)
  • 2008年04月 (13)
  • 2008年03月 (13)
  • 2008年02月 (21)
  • 2008年01月 (14)
  • 2007年12月 (12)
  • 2007年11月 (15)
  • 2007年10月 (24)
  • 2007年09月 (20)
  • 2007年08月 (22)
  • 2007年07月 (29)
  • 2007年06月 (12)
  • 2007年05月 (12)
  • 2007年04月 (6)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (7)
  • 2006年12月 (4)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (5)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (7)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (8)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (6)
  • 2005年10月 (5)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (7)
  • 2005年07月 (11)
  • 2005年06月 (20)
  • 2005年05月 (13)
  • 2005年04月 (13)


  • CATEGORY
  • 未分類 (491)
  • 日記 (169)
  • 稽古場日誌 (237)
  • 劇団HP (45)


  • LINKS
  • 劇団 SOLD OUT SORRY
  • 須貝まい子~Mai My Diary


  • SEARCH


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    今朝のニュース  By 団長
    秋も深まり、シトシトと降り続ける雨が、一段と冷たく感じて参りましたね。 (何故に問う!)

    暦を見れば、今年も残す所、後、二か月。

    今年の内にやれる事。出来る事を振り返りつつ。 (ほらほら、いっぱいあるでしょう?)

    相変わらず、傘を持っていなかったアチキは、雨に打たれつつ、環状7号線を疾走しておりました。

    道中、あまりにも雨脚が強くなったので、缶コーヒーを片手に、屋根のある公園のベンチに腰掛け。

    バイト先から拝借してきた、朝刊に目を通しつつ雨宿り。

    すると、こげなニュースが。。。。。

    「ビル4階から飛び降り 受け止めようと…兄もけが」
    東京・大田区で、ビルの4階から飛び降りた32歳の男性を地上で兄が受け止めようとし、2人ともけがをしました。

     警視庁などによりますと、28日午後4時すぎ、大田区のビルの4階から32歳の男性が飛び降りました。男性は地上で受け止めようとした兄(36)にぶつかり、病院に運ばれましたが、命に別状はないということです。弟を受け止めようとした兄はかかとを打撲する軽傷です。ビルの4階は兄弟の自宅で、警視庁は、弟が自殺を図って飛び降りたとみて当時の状況を調べています。


    だってさ。。。。。

    何があったのかは知らないけども、兄弟愛やね~。

    まぁ、二人とも無事だったから良かったものを。

    これで、兄の方が打ちどころが悪かったら大変な事だけども。

    最近じゃあ、親や兄弟であっても、平気で殺害するよなニュースが後を絶たない中で。

    4階から飛び降りてくる、赤ちゃんや子どもならまだしも、恋人でもない、成人男性を受け止めるんだものねぇ。

    勇気あるよな~。

    いや~、大した兄貴やで~。

    アチキにも、人一倍、兄弟に優しい、前歯の出っ張った兄がおりますけども。

    もしも、アチキの兄貴がこのような場面に直面したら、アチキの事を受け止めてくれるかねぇ。。。

    もしくは、逆の立場であったら、アチキに兄貴を受け止める勇気があるかねぇ。。。

    ・・・・・。 (考えるだけ、無駄じゃない?)

    けども、保険金目当てに、簡単に人の命を死に追いやるような、世の中で。

    この記事に出ていたお兄ちゃんには、ちよっと、感動しました。

    まぁ、事情はよく分からないけども、親や兄弟姉妹には、命を張ってでも大切にするような気持ちは持ちたいもの。

    そういった意味では、フト、家族を思い返す一時でやんした。

    冷たくなった、缶コーヒーを飲みほし。

    少し、小雨になってくれた帰り道を。

    長渕の家族を鼻歌まじりに、家路に向かうアチキでやんした。。。(ふ~ん。。。)
    スポンサーサイト

    【2012/10/29 16:34】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    http://sossos.blog7.fc2.com/tb.php/966-d69b3c59



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。