FC2ブログ
TREASURE HUNT ~トレジャーハント~
劇団SOLD OUT SORRYの宝探しブログ。

PROFILE
劇団 SOLD OUT SORRY
  • Author:劇団 SOLD OUT SORRY
  • 2000年5月に団長外越陽二郎を中心に旗揚げ。
    関東を中心に活動を展開中の劇団。
    ファンタジーコメディーで観客に『今を生きる』作品を伝え続けている。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    10 | 2018/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -


    RECENT ENTRIES
  • ログイン! By 団長(04/10)
  • 開花宣言  by 団長 (03/22)
  • そのあと  By 団長(03/14)
  • 「ア」と言う間に by 団長(03/05)
  • 交通ルール  by 団長(02/21)


  • RECENT COMMENTS
  • クロ戌(01/02)
  • だんちょ(09/08)
  • リーナママ(09/07)
  • だんちょ(08/17)
  • リーナママ(08/16)
  • だんちょ(07/31)
  • リーナママ(07/30)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (4)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (4)
  • 2012年07月 (4)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年05月 (4)
  • 2012年04月 (5)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (4)
  • 2012年01月 (3)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (4)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年07月 (4)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (5)
  • 2011年04月 (4)
  • 2011年03月 (6)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年11月 (7)
  • 2010年10月 (9)
  • 2010年09月 (23)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (9)
  • 2010年05月 (9)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年03月 (22)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (9)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (18)
  • 2009年08月 (23)
  • 2009年07月 (10)
  • 2009年06月 (7)
  • 2009年05月 (13)
  • 2009年04月 (21)
  • 2009年03月 (21)
  • 2009年02月 (15)
  • 2009年01月 (13)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (11)
  • 2008年10月 (15)
  • 2008年09月 (42)
  • 2008年08月 (26)
  • 2008年07月 (16)
  • 2008年06月 (8)
  • 2008年05月 (16)
  • 2008年04月 (13)
  • 2008年03月 (13)
  • 2008年02月 (21)
  • 2008年01月 (14)
  • 2007年12月 (12)
  • 2007年11月 (15)
  • 2007年10月 (24)
  • 2007年09月 (20)
  • 2007年08月 (22)
  • 2007年07月 (29)
  • 2007年06月 (12)
  • 2007年05月 (12)
  • 2007年04月 (6)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (7)
  • 2006年12月 (4)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (5)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (7)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (8)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (6)
  • 2005年10月 (5)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (7)
  • 2005年07月 (11)
  • 2005年06月 (20)
  • 2005年05月 (13)
  • 2005年04月 (13)


  • CATEGORY
  • 未分類 (491)
  • 日記 (169)
  • 稽古場日誌 (237)
  • 劇団HP (45)


  • LINKS
  • 劇団 SOLD OUT SORRY
  • 須貝まい子~Mai My Diary


  • SEARCH


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    奇遇だねぇ?! By 団長
    一段と寒さが増して参りましたが・・・

    ってか、寒い! (確かにねぇ・・・)

    ったく、雨はシトシト良く降るしー。

    暖房器具が不完全な宅の御殿では、隙間風のせいなのか、世間が冷え込んでるせいなのか。

    今朝は、洗面所に氷が張っておりましたわ。  (ふ~ん。。。)

    ・・・

    ・・・・・

             (間)


    なんての!!      (ふ~ん。。。)

    いや~、何かと飲みの席が多い時節となりましたが、正直、今現在が二日酔いですみませんです。。。(失礼です!!)

                           

    酒席にて・・・「今年も色々あったよね~。」

    何て、2012年の振り返りトークが始まると、肩身の狭い年男のアチキがおりますけども。(肩幅はあるのにね☆)

    心身ともに健康なアチキであったのだから、コレはソレ。アレは誰?!

    ホント、体だけは頑丈に、しなやかに、ふくよかに、晴れ晴れと生んで下さった両親には感謝しております。

    もちょっと、頭脳に知恵と、何かしらの才も授けて下されば言う事なしで、心配もかけないのですが。。。(贅沢言うね~)


    でもって、ある酒席に出向いた時の事。

    ご挨拶の品は「亀屋万年堂」と決めているアチキは。※お菓子のホームラン王で有名なナボナね☆

    いつもの駅前の店に足を運び。

    何個入りにするかを決めかねておりました。

    したらば、お隣にも、アチキと同年代くらいの男性が・・・

    アチキと同じように、亀屋万年堂のショーウィンドウを睨みつつ、腕組みしておりました。

    アチキのはただのご挨拶程度の茶菓子のつもりだけれども。

    隣の男性は、見成り服装からして、もっと重要な形でのご挨拶の品とみてとれましたが・・・

    でもって、アチキの「12個入りを包んで下さい!」

    ってな声とかぶさる感じで、タイミングよく、お隣の方も「12個入りを包んで・・・」と。

    しかも、同じ商品を指さし、「奇遇だねぇ?」ってな、笑いが起こる様な一コマでした。

    アチキと、お隣の万年堂の方は、初めてソコで顔を見合わせ、アチキは笑顔で良く分からないけども、とりあえずは会釈をしたのだけども。

    店員の娘は、アチキの声の方が先に聞き取れたのか、アチキの方を先に包装しはじめ、ノシは必要ですか?

    なんて、運びになってしまい。。。

    お隣さんはムスっとした様子

    まー、確かに、先客はあんただったものなぁ。

    けども、こういう場合は先に注文した方が、言った者勝ちだからしゃあないのよー。

    けれども、このお隣の万年堂の方との「奇遇だねぇ?」は、これだけではすまなかったのです・・・

    そのあと乗車した電車の行き先、車両、座席のシート。※隣には流石に座りませんでしたが・・・

    更には、急行に乗り換えた駅で、アチキは、このお隣の万年堂の方とこれ以上の乗車は気まづいと思い。

    このお隣の万年堂の方とは、別の場所で急行に乗り換えました。

    にもかかわらず、このお隣の万年堂の方ったら、事もあろうに、途中からアチキの車両に移動してきたのです。

    アチキの車両に入って来た瞬間に、アチキと目が合いました。【コイツは確か・・・】

    う~・・・何だか気まづいなぁ。。。

    まぁ、この状況は伝わり憎いかとおもいますが、同年代が、同じ車両で、同じように亀屋万年堂の袋を提げて立っている訳で・・・ (結婚式帰りの引き出物じゃあるまいしねぇ。。。)

    画的にどうなのよコレって・・・ (だから、誰もあんたなんか見てないっての!)

    しかも、周りの方は当然知らないだろうけども、アチキとお隣の万年堂の方とは、亀屋万年堂を買った店、買ったタイミング、更には、中身のナボナ。もっと言えば、個数まで同じというサイドストーリーを抱えている訳でして・・・

    幸い、お隣の万年堂の方は、アチキよりも三駅手前で下車してくれて、気まづさも解き放たれたのだけどもー。(かなり一緒だったのね・・・)

    万が一、同じ駅で、同じ場所に向かってたら、どうしよ~って、思う程の「奇遇だねぇ?」でやんしたよ。

    まぁ、狭い日本だし、こんな事もあるんやね~。

    もしかしたら、服の下には同じ下着をまとっていたかもの!(いや、ソコまではちょっと。。。)

    と、苦笑いを浮かべつつ、酒席、兼、ご挨拶を終えたアチキは、ほろ酔い加減で帰りの電車に揺られ、フトそんな事を思い出しつつ、外の景色を眺めておりました。

    すると、とある駅で、人の波がドドドっと人が下車した引き潮の後に、あろう事か、出で立ちは変わらないけども、頭だけがグシャグシャに変化した、お隣の万年堂の方を認めたのは、また、奇遇な話で・・・(ウソだぁ?)

    作り話のような「奇遇だねぇ?」なのよホント。。。

    勿論、アチキ同様に、亀屋万年堂は提げてはいなかったのだけどもー。。。

    ってか、あんた、奇遇過ぎるぞ!!

    言うまでもなく、当然、同じ駅で下車し、アチキはお隣の万年堂の方の背中を渋々追いつつ、改札に向かったのだけども。。。

    もしも、この時にお隣の万年堂の方が、トイレに行こうものなら、この際、そのまま後を追い、下着をチェックしてやろうかとも思いましたよ。 

    まー・・・下着のその下には当然同じ物がぶら下がっているんだろうけども。。。
          (ってか、ソコだけが異なってたら、ひっくり返るわ!!ってか、下ネタは卒業しましょうよ~・・・






    スポンサーサイト

    【2012/12/04 15:49】 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    http://sossos.blog7.fc2.com/tb.php/971-d792c273



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。