FC2ブログ
TREASURE HUNT ~トレジャーハント~
劇団SOLD OUT SORRYの宝探しブログ。

PROFILE
劇団 SOLD OUT SORRY
  • Author:劇団 SOLD OUT SORRY
  • 2000年5月に団長外越陽二郎を中心に旗揚げ。
    関東を中心に活動を展開中の劇団。
    ファンタジーコメディーで観客に『今を生きる』作品を伝え続けている。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    09 | 2018/10 | 11
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    RECENT ENTRIES
  • ログイン! By 団長(04/10)
  • 開花宣言  by 団長 (03/22)
  • そのあと  By 団長(03/14)
  • 「ア」と言う間に by 団長(03/05)
  • 交通ルール  by 団長(02/21)


  • RECENT COMMENTS
  • クロ戌(01/02)
  • だんちょ(09/08)
  • リーナママ(09/07)
  • だんちょ(08/17)
  • リーナママ(08/16)
  • だんちょ(07/31)
  • リーナママ(07/30)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (4)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (4)
  • 2012年07月 (4)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年05月 (4)
  • 2012年04月 (5)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (4)
  • 2012年01月 (3)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (4)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年07月 (4)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (5)
  • 2011年04月 (4)
  • 2011年03月 (6)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年11月 (7)
  • 2010年10月 (9)
  • 2010年09月 (23)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (9)
  • 2010年05月 (9)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年03月 (22)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (9)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (18)
  • 2009年08月 (23)
  • 2009年07月 (10)
  • 2009年06月 (7)
  • 2009年05月 (13)
  • 2009年04月 (21)
  • 2009年03月 (21)
  • 2009年02月 (15)
  • 2009年01月 (13)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (11)
  • 2008年10月 (15)
  • 2008年09月 (42)
  • 2008年08月 (26)
  • 2008年07月 (16)
  • 2008年06月 (8)
  • 2008年05月 (16)
  • 2008年04月 (13)
  • 2008年03月 (13)
  • 2008年02月 (21)
  • 2008年01月 (14)
  • 2007年12月 (12)
  • 2007年11月 (15)
  • 2007年10月 (24)
  • 2007年09月 (20)
  • 2007年08月 (22)
  • 2007年07月 (29)
  • 2007年06月 (12)
  • 2007年05月 (12)
  • 2007年04月 (6)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (7)
  • 2006年12月 (4)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (5)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (7)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (8)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (6)
  • 2005年10月 (5)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (7)
  • 2005年07月 (11)
  • 2005年06月 (20)
  • 2005年05月 (13)
  • 2005年04月 (13)


  • CATEGORY
  • 未分類 (491)
  • 日記 (169)
  • 稽古場日誌 (237)
  • 劇団HP (45)


  • LINKS
  • 劇団 SOLD OUT SORRY
  • 須貝まい子~Mai My Diary


  • SEARCH


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    初詣  By 団長
    今更だけども、立て込んでいる業務の合間を縫っての、お忍び初詣。(ひとりぼっちって言えば?)

    130104_0943~01001

    バイト先の側にある、大宮八幡宮。

    今年で、ココにお参りに来るのは4度目くらいなのかしら。

    色々な事に精通していると小耳に挟み。

    いつの頃から、毎年、毎年、お忍び巡礼でありんす。 (ソコも、ひとりぼっちね★)

    130104_0945~01001

    お参りに伺ったのは、確か、大雪だった、成人式前の事だったと思うのだけども。

    よ~く、手を洗い。うがいをし。顔を洗い。いざいざ、ご挨拶~! (洗面台じゃないですからね!)

    アチキも、年を重ねる毎に、誓ったり、願ったり、願望を唱えたりする事が多くなっていやになっちゃう。

    だから、あーだこーだ、心の中で呟いていても、最後の方はまとまらずに・・・

    「まー、色々とありますが、今年も一年、どうぞ宜しくって方向で☆」(最悪です!)

    なんて感じにまとめて、深ぶかとお辞儀して、くじ引きを引きに・・・(最低です!)
     
    じゃなくて、おみくじを引きに行くのだけども。 

    今年も、微妙な小言の書いてある、コキチとは。。。 (小吉ね★加えて言うなら、小言でないですよ!!)

    昔はよくよく、大吉が引けたものだけども、近年は、ホントさっぱりだよなー。 (パチ用語はやめなさい!)

    ホントに、ここのおみくじには、大吉が入っているのか疑心暗鬼な胸のうち。 (ウチからこぼおれてますよ!)

    すると、となりの女子高生らしき、娘群の中に大吉を引き当てた猛者がいたらしく。

    「マユミやったじゃーん

    「凄いよ、凄い~

    「やっぱ、今年は告るっきゃないよ~

    「えー、やだー、恥ずかしいよぉ~

    何て、ピンク色の会話が聞こえてくる。

    いいなー、いいなー。

    それに比べて、アチキの引き当てた、コキチの小言を見ると。。。

    『全体運、さして変らぬ運気。』

    『待ち人、来ず。』

    『商い、時を見誤るな。』

    『病、安心』

    『災い、ワイワイガヤガヤ』などなど。。。 (それは、ないでしょ!)

    なんだか、途中まで読んでて、ぐしゃぐしゃにまるめて、ポイしちゃいたくなりましたね。 (答案か?!)

    ってか、実際には、縄紐に結ぶ時に、引っ張り過ぎて破けちゃったのだけども。。。 (ありゃりゃ~)

    折角、足を運んだのに、なんだかなーってな2013年の初詣。

    そこで、アチキは、ココでは毎年、交通安全のお守りを買って帰るのだけども。

    今年は、気分転換に別の物をと一覧表を眺めることに。

    単に、お守りって言っても、多種なアイテムがあること、あること。

    で、一番可愛い、巫女さんのところに行って、「1000円の縁結びのお守りを一つ下さい!」

    って、アチキが言ったら。隣に群がっていた、さっきの女子高生群が、アチキを伺う、伺う。

    そして、クスクス、笑う笑う。  (いいぞ!いいぞ!女子高生~♪)

    おまけに、巫女さんは、動揺してなのか、なんなのか、お釣りを多くアチキに渡してくれちゃって。

    アチキが冗談で「えっ?!こんなにもらっちゃっていいの?」って言ったら。

    誤魔化しの笑顔すら作らずに、巫女さんは、お金をさっと、アチキからとりあげ「ご奉納させて頂きます」だと。

    何だよ、何だよ、この空気はよぉ?! (あんたが作り出したワールドなのです!)

    三流のシナリオなら、そこから始まる、アチキと巫女さんの恋物語じゃねーの? (う~ん、三流以下ね☆)

    130104_0944~01001

    帰りしなに気付いた看板には、今年の干支のヘビが。

    物音を立てずに地を這い、世間を智慧な眼差しで睨む、抜け目ないハンター。

    そうか、そうか。今年は、あんたの番なのねぇ。

    それから、一息とばかりに、あったかい、おしるこを啜りつつ、タバコをふかし。

    アチキの明日をフト思う。 (考えなきゃねー)

    と、空を見上げれば、アチキの邪心や、くすぶる、イライラを吹き飛ばすような、晴れ晴れとした青空が広がっていた。

    その青空のうっすらとした部分にかすかに見える雲の塊が、、、

    何となく「大吉」ってな字を形作っていたように見えたのはアチキだけではなかろうか。。。 
                           (太吉って、あんたの最近のあだ名じゃなくって?!)

    その、初詣の帰り道。

    カバンにつけた、買ったばかりのお守りが。

    ケタケタと笑い袋が笑うように、ケタケタ、ケタケタと自転車カゴの中で揺れていた。とさ。 
                                  (う~ん。。。微妙なんだよなー)

               ※因みに、「とさ。」終わりは最近の口癖でありんす。
    スポンサーサイト

    【2013/01/27 03:51】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    http://sossos.blog7.fc2.com/tb.php/978-cead0c42



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。