FC2ブログ
TREASURE HUNT ~トレジャーハント~
劇団SOLD OUT SORRYの宝探しブログ。

PROFILE
劇団 SOLD OUT SORRY
  • Author:劇団 SOLD OUT SORRY
  • 2000年5月に団長外越陽二郎を中心に旗揚げ。
    関東を中心に活動を展開中の劇団。
    ファンタジーコメディーで観客に『今を生きる』作品を伝え続けている。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    11 | 2018/12 | 01
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • ログイン! By 団長(04/10)
  • 開花宣言  by 団長 (03/22)
  • そのあと  By 団長(03/14)
  • 「ア」と言う間に by 団長(03/05)
  • 交通ルール  by 団長(02/21)


  • RECENT COMMENTS
  • クロ戌(01/02)
  • だんちょ(09/08)
  • リーナママ(09/07)
  • だんちょ(08/17)
  • リーナママ(08/16)
  • だんちょ(07/31)
  • リーナママ(07/30)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (4)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (4)
  • 2012年07月 (4)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年05月 (4)
  • 2012年04月 (5)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (4)
  • 2012年01月 (3)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (4)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年07月 (4)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (5)
  • 2011年04月 (4)
  • 2011年03月 (6)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (4)
  • 2010年11月 (7)
  • 2010年10月 (9)
  • 2010年09月 (23)
  • 2010年08月 (19)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (9)
  • 2010年05月 (9)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年03月 (22)
  • 2010年02月 (14)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (9)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (18)
  • 2009年08月 (23)
  • 2009年07月 (10)
  • 2009年06月 (7)
  • 2009年05月 (13)
  • 2009年04月 (21)
  • 2009年03月 (21)
  • 2009年02月 (15)
  • 2009年01月 (13)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (11)
  • 2008年10月 (15)
  • 2008年09月 (42)
  • 2008年08月 (26)
  • 2008年07月 (16)
  • 2008年06月 (8)
  • 2008年05月 (16)
  • 2008年04月 (13)
  • 2008年03月 (13)
  • 2008年02月 (21)
  • 2008年01月 (14)
  • 2007年12月 (12)
  • 2007年11月 (15)
  • 2007年10月 (24)
  • 2007年09月 (20)
  • 2007年08月 (22)
  • 2007年07月 (29)
  • 2007年06月 (12)
  • 2007年05月 (12)
  • 2007年04月 (6)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (7)
  • 2006年12月 (4)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (4)
  • 2006年05月 (5)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (7)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (8)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (6)
  • 2005年10月 (5)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (7)
  • 2005年07月 (11)
  • 2005年06月 (20)
  • 2005年05月 (13)
  • 2005年04月 (13)


  • CATEGORY
  • 未分類 (491)
  • 日記 (169)
  • 稽古場日誌 (237)
  • 劇団HP (45)


  • LINKS
  • 劇団 SOLD OUT SORRY
  • 須貝まい子~Mai My Diary


  • SEARCH


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    交通ルール  by 団長
    2013年を迎え、年始からバタバタと忙しない日々が続いておりましたが。

    2月も後半に差しかかり、ようやく一段落といったところでしょうか?! (それは、あんたはね!)

    天候の方も、今朝がたは氷点下を記録したとは言え、日中になれば、お日様も笑ってるぅ~

    あぁ、早く、春にならないものかしら。。。

    アチキは、風の匂いで春の息吹を感じる事が出来ますからね。(因みに、自分の体臭で風邪の判断も出来るんだよね☆)

    朝一番に窓を全開に開け広げ、目を閉じ、クンクン、クンクン、鼻を利かせる。

    「う~ん、ちょっと湿り気が強くて、ツンと鼻腔を刺激する冷たさの中に、オホーツク海に群れをなして泳ぐ、さんまかししゃもの香ばしさを感じるって事は、、、そうね~。。。あと、もうちょっとなのかなぁ。。。」 (それは、御近所さんが、昼飯に焼いてたんじゃなくて?!)

    まぁ、何だかんだ言っても、風で暦がめくれると、当たり前だけども2月の下に3月がスタンバイしてますかね。

    この、極寒の冬とも、ようやくオサラバだぜぇい! (う~ん、結局のところはカレンダー便りなのね。。。)
     
                         

    これは、先日の出来事。

    アチキは、バイト先近くの商店街の裏通りの抜け道を、バイクで、走っておりました。

    特に用事もなかったのだけども、ちよっと急いでいたのかなぁ。。。

    すると、信号機のない横断歩道を渡った先に、交通整理をしているっぽい、お巡りさんを認めた。

    アチキは、その時は、明らかに、人通りはなかったのだけども。

    横断歩道手前でバイクを停める位に徐行し、横断歩道の一時停止線の前で、自動車学校レベルの左右の確認をし。

    何となく、その後に、お巡りさんに頭まで下げ(挨拶的な)、ブインと、お巡りさんの横を直進しようとした。

    するってーと、お巡りさんは、「ピィーピィーピィ」と、笛を鳴りちらかし。

    アチキの行く手を阻むではないですか!

    「何をっ?!」

    なんだ、なんだ?!今のアチキが何を犯したって言うんだ?!

    アチキは、またもや左右、後方を確認し。停止を求められているのが自分なんだと認識してから。

    「え、わたし?!」ってな、リアクションでお巡りさんにアピールした。 

    するとお巡りさんは、そうだ、そうだと、アチキを路肩へと誘導する。

    なんだよ、なんだよー!っと、思いつつも、アチキはお巡りさんの誘導に従いバイクを停車させ。

    なんですか?と、お巡りさんに伺った。

    すると、お巡りさんは「今の横断歩道手前の一時停止の線が見えませんでしたか?」と、聞いてくる。

    アチキは、素直に「ハイ!」と、答え。「ですから、バイクを徐行し左右の確認して・・・」と、答えると。

    お巡りさんは「一時停止線は左右の確認をしただけではダメなんですよ~。ちゃんと、片足を地面に着けてくれないとー」と、言ってくる。

    アチキは、あぁ、そうでしたか。と、頭を下げ(謝罪的な)、バイクを発進させようとすると。

    すると、お巡りさん、待って、待ってと、アチキの行く手を尚も阻む。

    そして、免許証の提示を求め、無線機で誰かに交信し。違反切符を切る準備に入り始めた。

    ぬぅえ?!今ので違反切符を切るのぉ?!

    アチキは、サッカー選手で言うところの、レッドーカード提示に不服を訴える選手かのように、猛アピールした。

    「だって、地面に足は着けなかったけども、今のは明らかに人どおりがなくて、バイクだって停車する位に徐行したし、左右の確認だってやったし、ついでに、お巡りさんにも会釈したじゃない?!」

    すると、お巡りさんは「ええ、そうんなんですけど。一時停止線の前で片足を地面に着けてくれないと・・・」と、抜かしやがる。

    アチキは冗談じゃないと思い、猛アピールを続けた。「確かに、片足は地面に着けなかったけど、明らかに横断歩道手前で直進の前に安全を確認して、歩行者だって一人も見受けられなくて、大体、お巡りさんだって一連のわたしの動作を見てたでしょう?!」と、同調を求めた。

    すると、お巡りさんは「ハイ!見てました。」と、素直に答えるものの。「でも、一時停止線では、片足を地面に着けてくれないと、一時停止した事にはならないんですよ~」と、アチキに同意を求めてくる。

    いや、それは交通ルール上そうなんだろうけどさぁ。それで、注意ならともかく、違反切符を切るって言うのはどうなの?

    と、そこへ新人のお巡りさんぽい、部下がやってきた。

    「おい、青島ぁ!ここだ、ここだぁ。」と、お巡りさんは新人部下の青島を呼び寄せ、アチキの免許証を黒い箱の機械に差し込み、違反切符の切り方のレクチャーを始めた。

    うあぁ、最悪~・・・こりゃダメダぁ

    アチキは、この新人部下の青島の違反切符の切り方の練習題材になるんや~。

    今年の誕生日まで無事故、無違反を貫けば、初のゴールド免許取得やったのに~。

    が、しかし、事態はどうあがいても好転しそうな状況ではなく、アチキの置かれている状況は、青島の為の模範違反切符者な状況。

    そして、お巡りさんは青島に何かを説明しつつ、アチキに、何だかの同意を求めてきた。

    アチキはムスっと腕組みし、お巡りさんと青島に大声を張り上げ、こう凄んで言い放った。

    「確かに、俺はお巡りさんの言う通り、地面に足を着けなかったよ!それが、交通ルールを守らなったんだとしたら違反を認めるよ!けどもなぁ、こんな人通りのない裏道で、明らかに、周囲の安全を確認して、お巡りさんも、私の一連の安全動作を確認した上で、その違反切符っを切ったって事を忘れるなよ!お巡りさんは、アソコに立って、俺の運転を一部始終見てたんだからなぁ?」と、睨んだ。

    (アチキとお巡りさんが対峙する間)・・・・・・・・。

    すると、お巡りさんは、「ハイ、全部、見てました。」と、言うと。

    書類作りをする青島の手を止め。アチキの耳元で「じゃあ、今回だけは・・・」と、小声で囁き。「以後、気をつけて下さいよ?」ってな、展開に。

    え、マジで

    ぬうぉ~、言ってみるもんや~。万事休すと思ってたのに~ 

    何でもその裏道は、一時停止を守らない車両が続出していて、先週も事故があったばかりだったので、近所の住民から取り締まってくれとの連絡が入っていたのだとか。

    それだからって、何でもかんでも捕まえてたんじゃねぇ?

    でも、でも、あれだなー。ダメ元でも訴えてみるもんなんだなぁと。

    正に、九死に一生とはこの事か?  (大袈裟だねぇ)

    まぁ、今回の教訓として学んだのは・・・地に足を着けろ!ってな、事なのかしら。

    いやいや、真実、真意は、真に問え!だなぁ。

    ま、ある意味、新人の青島君には、交通ルールには、こんな妥協も必要との、イレギュラーな講習になったのは間違いなかろうよ。
                                 (相変わらずのプラス思考で、何よりでっス!)
    スポンサーサイト

    【2013/02/21 16:13】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    http://sossos.blog7.fc2.com/tb.php/981-edcb2adf



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。